FC2ブログ


    1166 バックパッカーズ  2014年12月07日

    コレゾ賞が行われる小布施での宿泊は、長野市善光寺門前にあるゲストハウス、1166に連泊で宿泊しました。

    1166.jpg

    入口の談話室に自然に人が集まります。すごくおしゃれなカフェみたいな空間。

    11661.jpg

    小さなキッチンもとてもかわいくて、食器などの小物や食器をふく手ぬぐいなどどれもこれもハイセンスでした。

    朝はコーヒーやパンがサービスで並べられています。
    11662.jpg

    のりさんと共通のお友達が発覚!お友達の方もいつか繋がると思っていたから言わなかったらしいです!

    2日間滞在して感じたのは、オーナーさんのホスピタリティーがすごいということ。

    さりげない気遣いやおもてなしに感動しました。

    みんなが過ごしやすく心地よくいられる空間作りをされているこの場所に再び泊まりにきたいなと思いました。

    1166のお宿に宿泊して、ゲストハウスというスタイルの宿泊にはまる人も多いのではないでしょうか。
    11664.jpg

    ありがとうございました!

    1166→http://www.1166bp.com/index.html

    そして、善光寺の周辺にはとてもかわいい雑貨のお店や、自然食のカフェなどなど、おもしろい動きがここ5年で急激

    にきているらしく、今回は見れなかったので、次はじっくり町を堪能しに来たいと思いました。

    一和里

    美濃市の宿 ゲストハウス「 笑び」  2014年12月06日

    美濃市の宿 ゲストハウス 「笑び」に宿泊しました。

    オーナーのイケポンとのりさんは長年のお友達。

    ずっと行きたかった「笑び」に今回長野県で行われるCOREZO賞の会に合わせて実現しました!

    玄関をあけてびっくり!

    すごく素敵な雰囲気です!
    warabi1.jpg

    とてもフレンドリーなイケポンと一緒にお好み焼きを作りました。
    warabi2.jpg

    寒い冬のお楽しみ!薪ストーブがすごく温かくて、半袖でもいけそうです。

    お布団も毛布がすごく温かくてぐっすり眠らせて頂きました。
    warabi3.jpg

    温かいおもてなしに大変感動と学びを頂きました。
    warabi4.jpg

    ありがとうございます。
    warabi5.jpg

    庭も豪華!
    warabi6.jpg

    母も大変喜んでました。
    warabi7.jpg

    イケポンありがとうございます。

    「笑び」→http://www.mino-warabi.com/#id22

    一和里

    三芳菊酒造  2014年09月30日

    三好市池田町にある『三芳菊酒造』
    実は池田町は、酒蔵や醤油蔵などがいくつかある発酵の街なのです。

    三芳菊の魅力(個人的見解)
    1:純米無濾過生原酒などの、良質こだわりのお酒がたくさんある。
    Amazonでも購入できます。
    楽天でも購入できます。

    2:酒蔵からのできたてフレッシュなお酒が買える。
    3:原材料なども、もちろんこだわっている。
    4:地元高校生とコラボするなど、地域と連携している。
    5:ラベルデザインが個性的。
    6:杜氏兼社長がバンドマンである。
    7:COCO-CROSS ココクロスの目の前にある。

    まだまだ魅力はたくさんあります。

    こんなこだわりのバッグも、ありました。
    140930.jpg

    個人的にお気に入りのお酒です。

    無濾過生原酒 『壱』
    どっぷり日本酒好きの方は少しイメージが違うかもしれませんが、フルーティーでワインのようです。

    無濾過生原酒 『零』 
    『壱』のおりがらみバージョン。
    飲みすぎ注意です。
    140930-3.jpg

    商品によってそれぞれ味も違います。
    楽天市場Amazonで三好菊でも購入できますが、やはり直接訪れるとより深みが増しますね。
    酒蔵でもある事務所(お店)に直接行くと少しずつ味見もさせてくれますよ。

    毎年2月には四国酒祭りも開催されます。
    発酵の街・阿波池田が、これから益々おもしろくなっていきそうです。

    三芳菊酒造株式会社
    〒778-0003 徳島県三好市池田町字サラダ1661

    COCO-CROSS ココクロス  2014年09月27日

    空音遊オーナーのりさんが、隣町三好市池田町で経営する
    『COCO-CROSS ココクロス』が、ついに始動します。

    急ピッチで進めてきた開業準備で、のりさんは祖谷と池田を行ったり来たり。
    旅館業や法的手続きと、なんとか最低限の設備とおもてなしが準備できたようです。

    『運営しながら進化していく』スタイルは、空音遊と同じ。

    池田と祖谷が深くつながり、益々おもしろくなっていきそうです。

    宿泊者・ヘルパーさん、絶賛募集中のようです。
    空音遊共々、COCO-CROSS ココクロスもよろしくお願いしますね。

    COCO-CROSS ココクロス
    徳島県三好市池田町サラダ1649-3
    TEL:0883-72-0011
    http://www.coco-cross.com/

    フェイスブックページ『Coco-Cross ココクロス』
    https://www.facebook.com/cococross.japan

    フナトト  2014年01月08日

    昨年末、脇町うだつの町並み内にオープンしたフナトトへ行ってきました。
    140108.jpg

    建物外観。
    さすがに立派な建物です。
    140108-2.jpg

    建物に入ってすぐにあるのは産直市。
    地元の野菜が購入できます。
    140108-3.jpg

    その横にある雑貨コーナー。
    さすが元アパレル会社で働いていた店長だけあって、センスの良いこだわったものしか置いてありません。
    脇町でこだわりの商品を求めるならこのお店ですね。
    140108-4.jpg

    フナトト、って飾ってある。
    おしゃれ感満載の店内。
    140108-5.jpg

    もちろんコーヒーや軽食もあります。
    次はゆっくり読書したいな。

    かつて栄えた脇町をもう一度元気にしようと、熱い思いで起業した社長さん。
    運よく店内にいたら、どんどん話しかけてみましょう。
    140108-6.jpg


    フナトト
    https://www.facebook.com/funatoto

    住所:徳島県美馬市脇町大字脇町157
    営業時間:9:30-18時
    定休日:火曜日

    Paddlers Coffee  2013年12月07日

    明治神宮参拝後にそのまま歩いて向かったのは『Paddlers Coffee』
    以前ちいおりで働いていたMさんが開業したおしゃれなコーヒースポット。
    131207.jpg

    ポートランドにあるStumptown Coffee Roastersという有名なコーヒー豆焙煎会社と日本唯一の正規取扱店として契約した、こだわりにこだわったお店なのです。(隣接して天然酵母パン屋さんやイタリアンレストランがあります)
    メニューはその日のコーヒー数種のみ。
    オーナーMさんがひとつずつ丁寧にいれてくれる。
    131207-3.jpg

    朝から最高の1杯をいただきました。ありがとう。
    豆やオリジナルグッズも販売してます。
    131207-2.jpg

    朝8時からオープンしているのも嬉しい。
    といいつつ、8時より前についてしまった。
    開店の忙しい時間からお付き合いいただき感謝です。
    131207-4.jpg

    Paddlers Coffee
    東京都渋谷区代々木4-5-13 レインボービルⅢ
    8:00~17:00
    定休日:月

    フェイスブックページ
    食べログページ

    Eko.9@岡山児島  2013年12月02日

    四国から瀬戸大橋を渡り、児島という所に自然派スウィーツのお店がオープンしています。
    先日店長さんがお母さんとランチに来てくれたので、今度はこちらからお店に行ってみました。
    131202.jpg

    倉庫を改装した店舗入口。
    131202-2.jpg

    乳製品も使用しない自然派スウィーツに、kaoriシェフが絶賛。
    そして大量買い!!
    131202-3.jpg

    小さい店内に、想いとセンスがギュッとつまったすてきなお店。
    131202-4.jpg


    organic&natural sweets Eko.9(ブログ)
    倉敷市児島下の町7-13-8
    086-441-9340     
    Open 9:00-16:00
    Close 毎週(月)(火)、第3週(日)(月)

    Eko.9さんのブログ

    アレルギーがある人や、マクロスウィーツ好きの方、ぜひ行ってみてくださいね。
    そして家の上で美容院をしているお母さんがさらにおもしろい・・・。

    スペースきせる  2013年10月08日

    池田町・うだつの町並み内にある『スペースきせる』のオープン日(毎週火曜日)だったので、行ってみました。
    131008-1.jpg

    おしゃれなカフェスペースになっていて、憩いの場となってました。
    131008-3.jpg

    コーヒーの入れ方研修中の二人。
    131008-2.jpg

    マフィンも売ってました。
    131008-4.jpg

    地域おこし協力隊や、知り合いの人もいて話が盛り上がり、ついつい長居してしまいました。
    こういう人々が集う空間が大切ですよね。

    有鄰庵(ゆうりんあん)@倉敷  2013年06月21日

    バースデー研修旅行その2。
    高知を出発して向かう先は岡山倉敷。
    美観地区内にある有鄰庵(ゆうりんあん)です。
    130621.jpg

    有鄰庵の名前の由来。
    『徳は弧ならず、必ず隣あり』(論語より)
    130621-2.jpg

    有鄰庵&空音遊&宿泊ゲストさんと一緒に大交流会。
    130621-3.jpg

    サプライズでお祝いもしていただきました。
    感激感動の記念日となりました。
    130621-4.jpg

    昼はカフェ。夜はゲストハウス。
    気さくなスタッフさんがたくさんいて、いつも賑やか大歓迎。
    幸せプリンなどの名物も生み出し、シェアハウス・村構想など、様々な企画を次々と展開しています。
    随時ヘルパーも募集していて(人気なので倍率は高い)、美観地区が誇るパワースポット。
    一度は訪れてほしい、お薦めのすてき空間であります。
    130621-5.jpg

    倉敷ゲストハウス有鄰庵(ゆうりんあん)
    http://www.u-rin.com/



    かつおゲストハウス@高知  2013年06月20日

    バーずデー研修旅行その1。
    各地ゲストハウスさんとの交流が目的です。

    まずは高知へ。
    宿泊させていただいたのはその名も『かつおゲストハウス』
    130620-2.jpg

    普通の家なのですが、内装のこだわり方がすごすぎる。
    こんな部屋もあります。
    ともかく細かいところまでこだわりぬいているので、詳細はホームページか泊まりに行ってみてください。
    130620-3.jpg

    オーナーの『かつおさん』と一緒にひろめ市場へ
    飲むと益々魅力を発揮するオーナーさん。
    一緒に飲んだらより高知が好きになります。ぜひお願いしてみてください。
    (強要はしないように!!)
    130620-4.jpg

    出発前に他のゲストさんと。
    なにからなにまでカツオでした。
    130620-5.jpg

    かつおゲストハウス
    http://katuo-gh.com/

    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    417位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    39位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア