札幌より  2008年05月21日

    『空音遊に泊まりたくて来ました。』
    札幌からわざわざ空音遊に泊まる為に来てくれたSさん。
    かずら橋でもなく大歩危峡でもなく、わざわざ一つの小さな宿に泊まる事を目的に遥々札幌から・・・。
    もうこの一言で大感動です。
    これ程の嬉しく最高の幸福はありません。
    “宿をしていて良かった”と心から思える瞬間です。

    そしてSさんは5連泊。
    日中はクウネルペースにどっぷりつかって、自由な時間を楽しんでいます。
    そして僕につられるかのように早起きの毎日。
    『なぜか自然に目が覚めてしまう』そうです。
    朝の澄んだ空気と渓谷が一番美しい事を本能で感じているのかもしれませんね。

    さてさて、そしてまたまた行ってきました。
    一日フルコースに楽しめる“番茶作り体験”

    お茶を摘み運ぶ姿もさまになっています。
    お借りした麦わら帽子が妙にしっくりきていますね。

    先生というよりはお師匠のミドリさんが、今回もベテランの手ほどきと宝のようなお話の連続。
    一日があっという間に過ぎ、一生懸命もんでもんでした番茶が徐々に出来上がっていく。
    なんともいえない心落ち着く癒しの香りが一日中体の中を廻っているかのようです。

    今回は時間が足りなくて乾燥しきらなかったのですが、翌日の晴天下に一日干したらあっという間に番茶の完成。
    来年からはもっとたくさんの方々に体験して欲しい楽しいメニューができました。
    080521.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    沙代さん、秋津さん昨日はありがとうございました。
    お二人の人柄がとっても素敵で空音遊にピッタリの方々だと感動しました。

    また必ず逢いたいと思いました。

    ノリ君、繋げてくれてありがとうございます!!

    私は以前空音遊に泊まらせて頂いた事のある札幌在住の者です。縁側でゆっくり過ごした時の事を今でも覚えています。北海道は雪が降るので空音遊のような家の作りの宿はなかなかありません。とても新鮮だったのを覚えています。そして今ではブログを見せて頂き癒されています(笑)私も含めて沢山の人々の人生に素敵な思い出を刻んでくれる空音遊に出会えた事はラッキーなんだと改めて思えて思わずコメントしちゃいました。

    りんさん

    お久しぶりです。コメントありがとうございます。
    こうしてブログを見てくれている事やわざわざコメントしてくれる事がなによりの喜びと励みになります。
    一度つながった縁がこうして文明の利器を通してつながり続けてくれているありがたさに感謝しています。
    これからも空音遊の風が札幌まで届くように、気持ちを込めてブログを書き続けていきますね。
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    261位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    24位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア