FC2ブログ


    地元民との交流  2007年11月29日

    地域で仲間に入れさせてもらっている男女混合ミックスバレーチームの忘年会がありました。

    『お客さんがいるからいけません』
    と、あらかじめ断っていたのですが、
    『お客さんも連れておいで』
    とお誘いがあったので、連泊中のTさん・自転車旅のAさんと一緒に忘年会に参加。
    地元民と旅人の交流の場になりました。

    このTさんとAさんは全く知らない人同士だったのですが、
    なんと同じ大学でしかも住所がすぐ近く。
    それでいて今日この日に徳島の山の中で同宿となり、
    しかも地元民宴会に巻き込まれ、なんだかすごい縁をお持ちの二人でした。

    地元民も都会からの若いエネルギーをここぞとばかりに引き出し吸収し、ゲストの二人は旅先での思わぬもてなしと心の温かさに触れて貰えたのではないでしょうか。

    冬場は地元民飲み会に参加するチャンスですよ。
    またここに新たなつながりがあります。07.11.29.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    突然のメッセージ失礼します。
    以前2003年4月始めに、夫と当時お腹にいた息子と泊まらせていただいた者です。
    ふと、ほんとにふと、くうねるあそぶさんのことを思い出して、検索してみました。
    変わらない風景、宿、とても懐かしく読ませていただきました。
    泊まったときは、ご主人さんと夫とは、協力隊の話題で、盛り上がっていました。
    今は縁あって、台湾で生活しています。
    お腹にいた息子も3歳です。
    あの時、宿の近くのお土産物屋さんの公衆電話に貼ってあった、くうねるあそぶさんの連絡先をたまたま見つけて、道もわからないのに、ずうずうしく連絡して、とても快く迎え入れていただことを、本当になつかしく思い出しました。
    外国にいると、日本の良さを改めて発見することができています。
    あれから数年、ご主人がかわらず、自然体で宿を守られていることが、とても素晴らしいですね。感動しました。
    そして、とても羨ましいです。
    私も家族共々、この海外生活をこれからの糧にできるよう、過ごしていきたいと思います。
    懐かしい気持ちを思い出させていただきました。
    ありがとうございました。

    にっしんさん。感動のコメントありがとうございます。
    月日が経つのは早いもので、数年なんてあっという間ですね。
    たくさんの方とのご縁により、今も宿を続ける事ができます。
    にっしんさんのようにふと思い出してくれる方が一人でもいる限り、空音遊を存続させていく糧となります。
    日本は良い国です。日本の良い所を少しでも引き継ぎ、伝えていけるように努力していきます。
    帰国の際には是非お立ち寄り下さい。
    再会の日を楽しみにしております。
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    607位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    50位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア