FC2ブログ


    棟上の日  2006年07月08日

    遂にこの日がやって来ました。心配された雨も午前中は待ってくれそうな雰囲気。
    今日は家の骨格上部、桁・梁・母屋を組む作業。最大7mもある木を人力で持ち上げます。そのなかでも家の頂点にある木は棟(むね)と呼び、近年では余り見かけなくなりましたが棟上の日は餅を撒いたりしてお祝いするのです。それだけめでたいって事なのですね。
     一本一本組んでいくと徐々に家らしくなってくる。重い木材をみんなで力を合わせて持ち上げる。そして棟はみんなで一緒に組み込む。ついに棟上完了です!!さすがに棟を無事に組んだ時には感動しました。
     木を切り倒し、自然乾燥させ、みんなで運び出し、製材・加工。そして組んでいくのもみんなで持ち上げます。今日のスピード社会では機械を使ってあっという間に木から木材、そして家へとなっていきますが、ほとんどの作業を自分達の力を合わせて進めていく事によって、先人の偉大さ・人と人との大事なつながりをヒシヒシと感じる事ができました。
    また木を運び出す事から始めるので、“村役場”になるにはまだまだ時間がかかると思いますが、みんなで協力して続けていきます。
    力仕事は男性陣が行いますが、料理や飲物の準備・片付け、その他の細かい気配りなど、多方面で支えてくれる女性陣があってこそ、こういった事を進める事ができるのです。
    男性には男性の、女性には女性のできること。各々ができる事を最大限に発揮していく。そんな素晴らしいメンバーが集まるくうねるあそぶ村に感謝です。06.07.08.jpg

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    441位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    40位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア