FC2ブログ


    塩の国  2012年12月02日

    能登半島は塩の国。
    全然知らなかったのですが、昔ながらの伝統製法で作られる天然塩がいまでもたくさん作られているのです。

    輪島市の海岸沿いで輪島塩を作っているところがあったので立ち寄ってみました。
    121202.jpg
    閉店ぎりぎりで誰もいなかったので一人で写真を撮っていると、おっちゃんが寄ってきてつきっきりで説明をしてくれました。
    121202-2.jpg
    ここに4月から10月の間、この砂の上に海水をまいて天日乾燥させるそうです。
    121202-3.jpg
    結晶した塩分をとって、ろ過して等々、その間にも細かい作業があり、この昔ながらの窯で炊きます。
    もちろん燃料は薪です。
    121202-4.jpg
    これが出来上がったばかりの塩。
    この状態ではまだにがりを含んでいるそうで、このまましばらく置いておくと
    121202-5.jpg
    にがりが自然と落ちてくるそうです。
    121202-6.jpg
    全行程で1か月以上費やす。
    そんな工程をとても丁寧に、親切に教えてくれました。
    塩にかける愛情が伝わってきて、説明を聞いているだけで感動します。
    おっちゃんありがとう。
    121202-7.jpg
    こちらは珠洲市にある『道の駅 すずなり』
    121202-8.jpg
    これ全部天然塩。
    昔からの伝統を大切にする文化。
    なんだか一気に能登のファンになってしまいました。
    121202-9.jpg

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    262位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    24位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア