フローリング  2011年12月21日

    フローリング貼りは作業の合間に進めてきました。
    使用したのは栗の無垢材・無塗装。
    貼っていくとだんだん慣れてきます。
    111221.jpg
    半分終了。
    111221-2.jpg
    施行前。
    111221-3.jpg
    施行後。
    111221-4.jpg
    栗材にしたのは、何点かサンプルを取り寄せて直感でよいと感じたから。
    何故無塗装にしたかと言うと、ウレタン塗装でなく、自分で気に入った色の自然塗料を塗りたかったから。
    使用したのは『ユーロカラー・ウォルナット』
    111221-5.jpg
    塗ってみると予想通りの、いや、予想以上の色合い。
    そしてキッチンにピッタリの色。
    あまりの馴染みように感動しました。
    111221-6.jpg
    何日か乾燥させた後、仕上げ塗装として『ユーロオイルクリヤー』を再度塗る。
    これで乾燥すれば床は完了。
    床が変わって、一気に古民家の趣がでてきました。
    111221-7.jpg

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    329位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    32位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア