床下への冒険  2011年11月03日

    改装後に薪ストーブを設置しようと計画しています。
    何社かに見積もりをもらったりまだ正式には決定していないのですが、できる事は自分でやります。

    ストーブと煙突を設置するとかなりの重量になるので、まずは床の補強。
    現時点でもかなりしっかりしているので大丈夫だとは思いますが念の為に。

    古民家なので床下に入りこめます。
    とは言っても高さが60センチもないので、匍匐(ほふく)前進でライトを照らしながら進んでいく。
    なにが出てくるかわからないのでワクワクドキドキ。
    かなりの大冒険です。

    無事にキッチンしたまで辿り着き、基礎と柱を設置します。
    111103.jpg
    必要な道具はあらかじめ用意し、柱の寸法もほとんどピッタリになるよう前もって切っておきました。
    おかげでしっかりとした基礎が出来上がりました。
    なんでも段取りが大切ですね。
    111103-2.jpg
    せっかくなので出てくる時は床下をぐるっと一周してきました(もちろんほふく前進)。
    普段見えない床下の木達が支えてくれているおかげで快適な家があるのだと、改めてお家さんへ感謝の念が湧いてきました。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    202位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    21位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア