蘇る納屋  2006年10月28日

    現在改装中の納屋は“昭和44年築”と書かれています。僕よりもはるかに年上ですね。
    納屋のロフトをデッキブラシで履いていく。履いても履いても埃や汚れが出てくる。
    天井から掃除しなきゃダメだなと天井を拭き始めるが、一瞬で雑巾は真っ黒に・・・。なんだか気が遠くなってくる・・・が、やりがいがあるってもんだ。そりゃー37年分の汚れを落としていかなければいけないのだからね。

    そして翌朝。朝日が当たる納屋を覗いて見ると・・・、なんと昨日拭いた天井が輝いている(様に見える)ではないか!!
    写真だけ見たらまるで新築!?(そんな訳はない)
    納屋からか、はたまた納屋を構成している木々達からかは分からないが、生命を感じます。
    “綺麗にするかんねー!! 面白い小屋にしていくかんねー!!”と納屋に伝わる気持ちを込めて作業すれば、納屋の方もきっちりと答えてくれるのですね。
    まあ実際にはまだ汚れだらけなので、毎日少しずつ拭き拭きしていきましょう。06.10.28.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    276位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    27位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア