玄米コーヒー  2010年01月27日

    さてさて、どのように玄米コーヒーを作るかと言いますと、もみ殻がついたままの無農薬玄米を土鍋でひたすらかき混ぜていく。
    合計で4・5時間。なんとも手間のかかる作業なのです。
    100127.jpg
    こちら新婚さんのお二人。
    奥様が食事の準備をしているときは 旦那さんが。
    食事が終わったら二人で。
    ひたすらかき混ぜていく。
    今なら新婚ハッピーエネルギーも混入されているので 更においしい!!
    と感じるのは私だけではないでしょう。

    100127-2.jpg
    これで一袋千円。
    何回も煮だして飲めるので、はっきり言って手間を考えると安いです。

    普通のコーヒーの代わりにこの玄米コーヒーを飲み出したら、便秘が治ったとか風邪をひかなくなったなどの事例もあるようです。
    『粒々屋 五彩』では様々な健康食品も販売しておりますので、健康や食に関するアドバイスを受けに行くのもよいですね。

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    へー、玄米コーヒー。初めて聴きます。
    コーヒーはコーヒー豆だけでは、、、ないんですね。
    玄米茶ではなくてコーヒー。
    興味あります。
    綾部って、香川県ですか?

    色も味もコーヒーに似ているので玄米コーヒーと呼んでいるだけです。
    玄米を炭化するまで炒っているので玄米茶とは違ってきますね。
    綾部は京都北部です。
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    276位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    27位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア