FC2ブログ


    石の温もり  2006年09月27日

    朝食材を収穫しに畑へ下りる。すると何か暖かな気配を感じる。辺りを見回すがまだ陽も昇っておらず、むしろ肌寒いくらいだ。
    左腕の方に感じる。そこには立派な石垣。試しに反対を向いてみると、今度は右側から感じる温もり。
    気になり石に手を当ててみると、これまた何か温かい感じ。

    そうか!!、この石達は何千年、何万年、いやもっとそれ以上生きているのだ。小さな石ころ一つにしても、人類が誕生する以前からここに存在している。
    僕らがどんなに悩んでいたって、ちっちゃな石ころ一つにも及ばない

    僕が感じた温もりは別に神秘的な事でもなんでもなく、“石だって生きている”って事を気付かせてくれたのかもしれない。そして無数に存在する石君達によって、僕らは温かく見守られているのだなぁと。
    大きく温かく包まれているような朝の一時でした。06.09.27.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    402位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    35位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア