Godzilla special  2014年05月31日

    441さんを見送りに来てくれたY太君。
    外国人ゲストさんと『ハロー』『ボンジュール』『シェイシェイ』と、すでに多国籍っぷりを発揮しています。
    140531.jpg

    Y太君の別名『怪獣』を英語で説明しようとしたらよく伝わってなかったので『Godzilla(ゴジラ)』って言ったら、みんなすぐに納得。
    今回も『ゴジラっぷり』を充分に発揮してくれました。
    140531-2.jpg

    ゴリゴリ大好き、コーヒーのお手伝い。
    140531-6.jpg

    お昼のそうめんを食べ終わると・・・、水遊び場に変身。
    140531-3.jpg

    縁側も自分もビショビショ。
    タンクトップがよく似合う『裸の大将』ならぬ『裸の怪獣』。
    『でへっ!!』
    140531-4.jpg

    たくさん動いて食べた後は、親子で爆睡。
    140531-5.jpg

    午後は薪運びの作業も手伝ってくれました。

    そして夜はお待ちかねの乾杯タイム!!
    夕方ぐらいから『かんぱいしよっかなぁー』と連発していた、お楽しみであります。
    140531-7.jpg

    乾杯からの『グビグビ、プハァー』までがひとセット。
    今回も見事な怪獣っぷりでした。
    140531-8.jpg

    thank you 441  2014年05月30日

    ドイツ&オーストラリア一人旅の二人は連泊。
    日中はレンタカーで一緒に出掛けていきました。
    スイス二人旅が合流。

    とっしー&Y太親子も駆けつけてくれました。
    140530.jpg

    441さんもラストナイト。
    気合を入れていたY太は、予想通り早々に就寝。
    140530-2.jpg

    くうねるのお城のような石垣がこんなに立派に。
    140530-3.jpg

    昨年に引き続き、プチ菜園も作ってくれました。
    数か月したら見事にワイルドな菜園になると思いますけどね。
    140530-4.jpg

    2週間、毎日作業をしてくれました。
    また来年もよろしくお願いしますね。

    滞在中たくさん話をしてくれた女性の方々。
    わざわざ逢いに来てくれた方々。
    ありがとうございました。
    来年も逢いに来てあげてくださいね。
    140530-5.jpg

    ヤカンビフォアーアフター  2014年05月29日


    食後の談話タイム・・・、さりげなく加わっている441さん。
    会話は全部英語なんですけどね。
    140529.jpg

    そしてその後、夕食後の一仕事。
    今回の獲物は・・・、ヤカン。
    140529-2.jpg

    が、こんなんなりました。
    『このヤカン、白だったんですね。アイボリーかと思ってました。』
    と、Nami研修生の名言が出ました。

    ピカピカで輝いているヤカンさんに変身しました。
    140529-3.jpg

    くうねる料理  2014年05月28日

    オランダカップル、フランスファミリー。
    共に連泊。
    フランス女の子(1歳半)がかわいすぎる。
    恥ずかしくて話はしてこないのですが、こちらから声をかけると毎回深々とおじぎをして挨拶してくる。
    どこで覚えたか、日本人にはおじぎをして挨拶。
    この歳にしてジャパニーズマナーを心得ていらっしゃる。
    140528.jpg

    翌夜はカナダからのファミリーが合流。
    『お母さん』と呼ぶには若くてきれい。
    『品のある女性』とは、まさにこのような空気を漂わせる人のことでしょうか。
    140528-2.jpg

    kaoriマネージャーがお休みさせていただいて、この料理はHikari&Namiが作ってくれました。
    いつも通りのくうねるごはん。
    ゲストさんにもおいしいと言ってもらえました。
    二人とも初めての経験でしたが、一生懸命作ってくれました。
    140528-3.jpg

    朝食もバッチリ。
    これからは少しずつ任せていけるようになりますね。
    140528-4.jpg

    扉アート!?  2014年05月27日

    大工さん担当の改装工事もほぼ終わり。
    以前にもらっておいた古材がありました。
    『使える道具は再利用したし、残りの廃材どうしようかな?』と考えていました。

    『けっこう傷んでいる扉も多いから焚き木かな?』と、扉さんをみていたら、ふっとアイデアが浮かんできました。
    ということで急きょ創作工事開始。

    ビフォアー
    140527.jpg

    アフター。
    扉アート!?
    140527-2.jpg

    別角度からビフォアー
    140527-3.jpg

    アフター。
    トタンよりはよくなったかな。
    扉さんも燃やされないでよかったね。
    140527-4.jpg

    サンデータイム  2014年05月26日

    徳島の情報誌『Geen』の取材。
    6月25日発売の7月号に掲載してくれるようです。
    どんな記事になるのか今から楽しみですね。
    140526-2.jpg

    それにしても記者さんがイケメンで、くうねるガールズがニヤけていました。
    よっしー&ハルさんも一緒にランチ。
    441さんにわざわざ逢いに来てくれてありがとうございます。
    140526.jpg

    夜は連泊のオーストラリアご夫妻&Sさん。
    同じ日程ですっかり仲良し。
    140526-3.jpg

    スタッフHiちゃんもいっしょにEnglishトーク。
    ご夫妻も国際交流できて喜んでくれていました。
    コミュニケーションをとろうとしているだけで、英語の練習になりますね。
    140526-4.jpg

    ぶーりん家の面々  2014年05月25日

    連泊のオーストラリアご夫婦。
    スタッフHiちゃん友達Sさん。
    そしてくうねるファミリーぶーりんファミリー。
    ぶーりんは家族を連れて来ることが昨年のミッションだったのですが達成できず、今年やっと念願が叶いました。
    140525.jpg

    お父さんはお酒も入り、絶好調。
    おやじサミットの開催。
    (オーストラリアのTさんはおやじと呼ぶには失礼すぎるほどジェントルマンなのですが、年齢の関係で・・・)

    外国人の方と交流できたのがよほど嬉しかったのか、
    『もうこれで思い残すことはないー!!』 なんて言っていたのですが、
    『いやいや、明日からスピー○○ンニングで英語の勉強でしょ!!』 なんて言ったら、意外とその気!?
    そして一番楽しんでいました。
    140525-2.jpg

    そしておやじサミット第2部の始まり。
    Wお父さんの話に付き合っていたぶーりん。
    親孝行できましたね。
    そういう優しさを観ているだけで感動しました。
    さすがくうねるのスリートップ。
    140525-3.jpg

    『おとんも楽しめる宿』
    あなたのご家族もどうですか?

    オーストラリアンナイト  2014年05月24日

    オーストラリアンカップル&ご夫婦。
    親子のような年齢差ですが、一期一会で話が盛り上がる。
    140524-4.jpg

    翌日はさらに一組のご夫婦が合流。
    2泊1組、3泊2組。
    一晩に3カップルのオーストラリア人が集まったのは初めてかな。
    日本での旅話やオーストラリアネタで盛り上がってました。
    140524-6.jpg

    ベジタリアンやビーガンのゲストさんにとって、毎日安心して食事してもらえて、しかも喜んでもらえる。
    『こんなベジタリアン料理食べたことない』
    『レシピ教えてほしい』
    なんて言われると、本当に嬉しいですよね。

    そしてもっと喜んでもらおうと想うからこそ、また次のステップへと進んでいけるのですね。
    140524-5.jpg

    サボテンの花  2014年05月23日

    今年もサボテンの花が、紅く美しく咲いてくれています。
    140524-2.jpg

    毎年少しずつ勢力を伸ばして増え続けていく。
    石垣にへばりついて、たくましい生命力です。
    140524.jpg

    空と 山と 石垣と サボテンと。
    140524-3.jpg

    まいにち食べたい“ごはんのような”ケーキとマフィンの本  2014年05月23日

    昨日紹介させて頂いた 『毎日食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本』
    とセットでお薦めしているのが
    『まいにち食べたい“ごはんのような”ケーキとマフィンの本』

    まいにち食べたい“ごはんのような“ケーキとマフィンの本


    この2冊があれば焼き菓子のレベルがあがること間違いなし!!
    今後もおすすめ料理本を紹介していきますね。

    楽天ユーザーの方はこちらの写真をクリック

    毎日食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本  2014年05月22日

    料理の話で多々聞かれる質問。
    『なにかお勧めの本がありますか?』

    その都度説明しているのですが、kaoriシェフお薦め絶賛本紹介シリーズ。

    今回はの質問はこちら。
    『クッキーやスコーンを作るのに、お勧めの本はありますか?』

    シェフ曰く『この本をゲットすれば間違いないです!!』



    ★楽天での購入はこちら★



    この本を見て作るようになってから、スコーン&クッキーの質がレベルアップしました。
    料理に興味がある方は、ぜひゲットしてくださいね。

    menpei 再び  2014年05月21日

    若者ドイツカップル。
    北京からの二人旅。
    岡山からmenpeiファミリー。
    ユニークメンバーが揃ったおもしろナイト。
    140521.jpg

    北京からの二人組。
    一人は弁護士さん。
    くうねる本棚から古典を取り出してきて『古事記と万葉集と源氏物語の違いは?』
    なんてイキな質問。
    その後も『論語・大学』などの古典ネタで盛り上がる。
    完全に二人だけの世界でしたけどね。

    ドイツカップルと盛り上がるmenpeiファミリー。
    140521-2.jpg

    の横で寝る娘。
    140521-3.jpg

    先程からでている『menpei』というのは、二人のコンビ名(であってるかな?)。
    実はこの二人、2008年に空音遊でプロポーズした、数々のくうねる伝説の中でも上位ランクに入る大切なご縁のお二人なのです。
    2009年に結婚報告を兼ねて来てくれて、それ以降は岡山で地域おこし協力隊等の活動を積極的にし、その勇姿をあたたかく見守っていたのです。

    そして新しい出発となる2014年、5年ぶりの空音遊。
    家族が二人増えての再訪。
    SNSなどでつながっているとは言え、やっぱり再会は嬉しく感動です。

    空音遊とご縁のある方々が、それぞれの人生を経て、再び出逢える喜び。
    その喜びこそが、毎日楽しく生きさせていただく糧となるのです。

    今回も大きな感動をありがとう。
    また次回が楽しみですね。

    ダブルオトン  2014年05月20日

    フランスから一人旅のHさん。
    英語も片言なのですが、よく聞くと世界中を旅しているそうです。
    441さんとのダブルおやじ!?に囲まれた連泊のSさん。
    たくさん話を聞いてくれてありがとうございます。
    140520.jpg

    ばんごはん。
    140520-2.jpg

    久々のマルネタ。
    マルの散歩は貴重な栄養補給源でもあります。
    常に『何か食べるものはないか?』と探しています。
    140520-3.jpg

    散歩から帰ってきても『もしかしたらおこぼれをもらえるのではないか?』と期待のまなざし。
    140520-4.jpg

    縁側に顔をのせてアピール。
    かわいすぎる・・・。
    140520-5.jpg

    散歩中にゲットした野イチゴを『まて!!』状態。
    『よしっ』と声をかけると、0.5秒ぐらいで完食。
    くいしんぼうは誰に似たのだろうか!?
    140520-6.jpg

    village 2014  2014年05月19日

    高知で開催された『village 2014』
    140519.jpg

    『うだつマルシェ』の方々がブースを出してくれました。
    三好市特産の中で、『空音遊弁当』を販売してくれることになりました。
    140519-2.jpg

    弁当を作ってくれたスタッフ、運んでくれたちいおりの方々、声をかけてくれて販売してくれたうだつマルシェの方々。
    みなさんのおかげで参加することができました。
    ありがとうございます。
    140519-3.jpg

    本当は行く予定がなかったのですが、急きょ2日目に強行日程で高知まで行ってきました。
    初日でも1万人以上参加者がいたそうです。
    2日目もすごい人でした。

    そしておかげさまで2日連続完売。
    購入してくださった皆様、ありがとうございます。
    来年は一緒に参加させていただきたいですね。
    140519-4.jpg

    感謝感動ライフ  2014年05月18日

    ベジタリアンドイツ人。

    一人旅Sさん。
    6年前に来てくれていて今回が初リピート。
    しかもその時は5連泊。

    同僚5人組の中の一人、Kさん。
    Kさんは7年前に来てくれたことがありました。
    今回初リピート。

    長い時を経て初リピートしてくれた二人が、同じ夜に宿泊。
    もうこの状況だけで大感動。
    感動のあまり半泣き状態です。

    し・か・も、5人組の一人Kさんと、リピートSさんが、なんと東京の同じビルの中で働いていることが判明。
    これがくうねるマジック。
    140518.jpg

    こんなに嬉しい夜はもちろん宴直行。
    日本酒まで差し入れしてくれて、みんなで酒盛り・・・
    140518-2.jpg

    していたら、サプライズバースデーケーキの登場。
    メンズ旅なのにこの気配り。
    ガトーショコラケーキ。どうやって持ってきたのでしょう?
    140518-3.jpg

    Kさんおめでとうございます。
    140518-4.jpg

    毎年変化していく空間。
    数年前とは宿のスタイルもだいぶ変わっている。
    それなのにまた来てくれて、しかも何年か前と同じように、共に飲み・語り・笑い。

    出逢い・喜び・楽しみ。
    命の歓喜が集まり、感じられる空間。

    感謝感動の人生であります。

    ダブルランチ  2014年05月17日

    快晴の春。
    先月に続いて来て下さった3名様。
    140517.jpg

    食後のデザートタイムは縁側で。
    この後ハンモックの方から少女のようなハシャギ声が聞こえてきます。
    ゆらゆら楽しんでくれたようです。
    140517-2.jpg

    東祖谷から初めてのランチ。
    そば打ち名人、祖谷のスーパー母ちゃんことTさん御一行様。
    祖谷のベテランさん達にお出しする料理はドキドキですが、みなさん喜んでいただけたようです。
    『次は娘と来るわ』なんて言ってもらえると嬉しいですね。
    140517-3.jpg

    引き続き多国籍ナイト  2014年05月16日

    5月平日も外国人ゲストさんで賑わっています。

    アメリカ・オランダ・ニュージーランド
    140516.jpg

    朝食後の縁側タイム。
    外国人の方々も、やっぱりこの縁側がお気に入りスポットです。
    140516-2.jpg

    連泊ニュージーランドご夫婦&久々の登場妖怪娘mariちゃん。
    140516-3.jpg

    おいしそうな晩御飯。
    140516-4.jpg

    穏やか交流ナイトでした。
    140516-5.jpg

    事務所&スタッフルーム  2014年05月15日

    久々の改装ネタ。
    『まだ改装してるのか?』とつっこまれそうですが、細かいところが残っているのです。

    まずは事務所。
    横文字でいうとオフィス。

    改装途中。
    140515.jpg

    たまには自分で電気工事をしたりなんかして。
    140515-2.jpg

    (写真で見ると)あっという間に完成。
    140515-3.jpg

    こちら急きょ増設したスタッフルーム。
    目隠しには古い扉を使用。
    140515-4.jpg

    入り口にはだいぶ前にもらっていた板をアドリブで使用。
    『何かに使えるな』と保管しておいた物が再利用できると嬉しいですね。
    140515-5.jpg

    マルも興味津々。
    140515-6.jpg

    それでも見た目はほとんど変わらない納屋であります。
    ちょっとした秘密基地雰囲気での生活です。
    140515-7.jpg

    English lesson  2014年05月14日

    連泊のチェコご夫婦。
    アメリカンLさん。
    3人ともユニークで、80%ジョークばかり言っています。
    ずっと大爆笑。
    140514.jpg

    最近ご無沙汰していた料理写真。
    140514-2.jpg

    英語新聞を渡されて英語の勉強。
    3人ともとても優しく教えてくれてます。
    この環境にいて、しかも勉強を続けていけばすぐにペラペラになれそうですね。
    140514-3.jpg

    5月に入り、平日は再び国際交流ナイトが続くのであります。

    ゲスト&スタッフフォト  2014年05月13日

    関西広報部長の紹介で来てくれたMさん。
    昨年来てくれたSファミリーのおじさん夫婦。
    チェコから来てくれました。
    140513-2.jpg

    スタッフHiちゃんは英語での説明練習中。
    毎日どんどん覚えていっています。
    140513.jpg

    ゲストさん&くうねるガールズ。
    おっ、いい写真が撮れました。
    140513-3.jpg

    大阪M中学校  2014年05月12日

    今年も始まりました。山村体験受入れ。
    大阪から男子4名。
    『絶対載せてください』とのリクエストにお応え。

    まず薪を運んでからの、木切り。
    140512.jpg

    薄い板を割って準備運動。
    140512-2.jpg

    そして薪割り。
    140512-3.jpg

    休憩時間にはハンモックで揺られながら・・・
    140512-4.jpg

    みんなで風呂焚き
    140512-5.jpg

    もちろんみんなでごはん作り。
    今回のメンバーはたくさん食べてくれて気持ちよかった。
    140512-6.jpg

    出発前の一枚。
    一日があっという間です。
    140512-7.jpg

    礼儀正しく、元気よく、気持ちのよい4人でした。

    新緑と小鳥の写真  2014年05月11日

    新緑が毎日きれいなのですが、あまり写真を載せてなかったのでアップ。

    新緑の若い緑と常緑樹の深い緑のコントラストがビューティホー!!
    140511.jpg

    新緑の山、吉野川とモコモコ雲。
    何度も言うようですが、家の前の景色です。
    140511-2.jpg

    先日ヤマガラの巣立ち模様をブログに掲載しましたが、その後丁稚Nさんが決定的写真を撮っていてくれました。

    巣から2匹同時に出てきて、まず地面へ。
    最初は飛べないのですね。
    あまり人にも驚いていないのか、飛べないだけなのか。
    2匹ともカメラ目線。
    140511-3.jpg

    そしてさらに1匹はなぜかポストの前に。
    サービス精神旺盛な小鳥さん達でした。
    140511-4.jpg

    コシアブラ  2014年05月10日

    コシアブラなる山菜を頂きました。
    140510.jpg

    以前ランチに来てくれた高知のNさん、Kさん。
    『山菜の時期になったら持っくる』との約束してくれていたのですが、昨晩わざわざ持ってきてくれました。
    しかも高知から仕事が終わった後に・・・。
    感謝感謝です。ありがとうございます。

    教えてもらった通りに、サッと湯がいた後、水にさらす。
    140510-2.jpg

    シンプルにごま油と醤油で味付け。
    軽く海苔をあえてます。
    これがなんとも言えない美味!!
    しばらくハマりそうです。
    140510-3.jpg

    こちらはイタドリの納豆和え、マスタード風味。
    春の山菜万々歳!!
    140510-4.jpg

    巣立ち  2014年05月09日

    春先からくうねる巣箱に住み着き、卵を産んでくれていたヤマガラさん。
    気づいた時から毎日こっそりと巣箱の中をチェック。
    ヘビさんの標的になりやすいそうなので、監視もしていました。

    そして先日続々と雛が産まれていた。
    あまり近づくと親がビックリするので、適度な距離からチェック。
    巣箱を覗くと、雛たちが口を開けて待っています。

    『大丈夫だよー。元気に巣立つのだよー。』と密かに声をかけていました。
    (この事実をスタッフには言っていませんでした)
    140509.jpg

    そ・う・し・た・ら、なんと巣箱から出てきたばかりの子鳥さんが、わざわざ挨拶にきてくれた。
    (と思っているのは自分だけ!?)
    まだ羽根の色も薄く、しっかりと飛べない。
    網戸にへばりついて、少しずつ動いていく。
    140509-2.jpg

    この状態で数分。
    おぼつかないながらもバタバタと木に向かって飛んでいきました。
    140509-3.jpg

    こんな決定的な瞬間を目にしたのは初めてです。
    大・感・動。
    しかも巣箱と同じ面にある網戸ではなく、わざわざ私たちがいる方に止まってくれた。

    『巣立つ雛を見送る心境』
    とはまさにこの事。

    『大きくなって、卵を産みに来るんだよー』と、心の中で願ったのでありました。

    こうした小さな出来事・大きな感動の中で生きさせていただける幸せ。
    鳥さんが幸せを運んできてくれました。

    大掃除  2014年05月08日

    おかげさまで今年のGWも賑やかに楽しく過ごさせていただけました。
    くうねるガールズがたくさん料理を作り、掃除をし、おもてなしをし。
    新しい流れと共に、ゲストさんに少しでも多くの喜びと楽しみ、安らぎを感じて頂けるよう、みんなでたくさん努力してくれました。

    そして連休明けに大掃除。
    いつもフル稼働で働いてくれている冷蔵庫さん。
    140508.jpg

    ピンピカピンにになりました。
    140508-2.jpg

    その他にも普段あまりできていない窓やサッシの掃除等。
    くうねるメンバーが力を合わせてきれいに磨いてくれました。

    週末まで一息ついて、また5月もより楽しい空音遊でお待ちしています。

    GW最終日ランチ  2014年05月07日

    つながり農園ファミリーが連休最後に遊びに来てくれました。

    タケノコさばき作業をしていたのですが、バッチリのタイミングで助っ人登場。
    さっそくみんなでお手伝い。
    しかも早い。
    おかげであっという間に終わりました。
    140507.jpg

    薪の力、セイロのおかげで仕込みができました。
    140507-2.jpg

    昼食前の作業を終え、みんなでランチ。
    140507-3.jpg

    『とうちゃんでかいから、ハンモック大丈夫かな?』と不安そうに見守る怪獣君。
    140507-4.jpg

    安心確認のち、初めてのハンモック。
    お友達もみんなでゆらゆら楽しめました。
    140507-5.jpg

    It's a magic show !!  2014年05月06日

    GW終盤。
    前夜とはまた雰囲気が変わり、ファミリーが二組。
    広島女子二人組。
    奈良からの新婚さん。
    140506.jpg

    そしてK君のマジックショウの始まり。
    どうやら以前からくうねるブログを観ていてくれて、みんなの前で披露するために練習してきたそうです。
    140506-2.jpg

    トランプマジック。
    姿勢もサマになってます。
    140506-3.jpg

    ボールマジック。
    140506-4.jpg

    あっ!!
    140506-5.jpg

    そして無茶ぶりで渡した紐にも、アドリブで対応。
    そしてすぐに教えてくれる。
    この時点で『師匠!!』と弟子入りが数名。
    140506-6.jpg

    小さな子にも丁寧に教えてくれるやさしい師匠。
    次回はもっとパワーアップした技を期待してますよ。
    140506-7.jpg

    ハッピーウェディング  2014年05月05日

    連休連泊。
    昨晩知り合ったばかりなのに、まるで家族。
    ポルシェに乗って一日観光。
    140505.jpg

    夜は満室大賑わい。
    連泊3名。
    初リピートH夫妻。
    香港からアウトドア組。
    学生時代仲間。
    総勢14名。もちろん大盛り上がり。
    140505-2.jpg

    『今度メンバーが結婚するのですけど、なにかお祝いできないでしょうか?』
    との要望にお応えして、大勢の料理を毎日作っている中、シェフ陣がくうねるハッピーケーキを作ってくれました。
    『アニー・ももこ おめでとう!!』
    もちろんビーガンケーキですよ。
    140505-4.jpg

    友人からもサプライズプレゼント。
    140505-3.jpg

    そして自撮り。
    今回は友人メンバーと一緒の旅行ですが、今度はかわいい奥様も一緒にお越しくださいね。
    140505-5.jpg

    おめでたい夜に集まってくれた皆さん。
    みんなでお祝い。
    みんなでめでたいケーキを分け合いました。
    喜びがたくさんわかちあえた、ハッピーナイト。
    140505-6.jpg

    そして2次会、3次会も大盛り上がり。
    気の合う人々が同じ夜に集う。
    これもゲストハウス空音遊の楽しみですね。
    140505-7.jpg

    整体ナイト  2014年05月04日

    リピーターMさん、Cさん。
    新しいお友達と一緒に連泊開始。
    140504-4.jpg

    そして始まる怪しい夜。
    『イタタッ』『ワァー』などの悲痛な叫びに大爆笑。
    だいぶ溜まっているみたいですね。
    140504-5.jpg

    今回4回目、Yさん。
    初くうねるのお二人。
    Yさんはずっと以前に京都のゲストハウスでお逢いしたことがありました。
    今まで憶えていてくれ今回わざわざ泊まりに来てくれました。
    しかも連泊。
    ご縁をつなげてくれていて感謝です。
    140504-6.jpg

    そして今夜は先生二人。
    140504-7.jpg

    怪しいおもしろナイトアゲイン。
    客観的に見ていると、かなり爆笑です。
    140504-8.jpg

    水平虹  2014年05月04日

    5月4日正午、水平の虹が発生。
    水平環と言うらしいですね。
    140504.jpg

    新緑と水平に伸びる虹。
    自然の神秘です。
    美しい。
    140504-2.jpg

    めったに見られるものではありません。
    約15分くらいでていたかな。
    140504-3.jpg

    こういうめったに見られない神秘現象を目にすると『なにか起こる前兆ではないのか?』と、すぐに心配してしまう人がいますが、『自然はうつくしいなぁ~。ありがたいなぁ~。』と感謝して自然美を堪能すればよいのです。

    『喜べば 喜びごとが 喜んで 喜び集めて 喜びに来る』
    という言葉がありますが、

    『心配は 心配ごとが 心配集めてやってくる』。

    人それぞれ生き方は自由ですが、
    『楽しめば 楽しみ事が 楽しんで 楽しみ集めて 楽しみに来る』

    個人的にはこんな人生の方が、好きなのです。

    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    215位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    19位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア