FC2ブログ


    五右衛門風呂進捗状況  2013年06月08日

    再び久々の五右衛門風呂ネタ。

    耐火レンガを積み上げていって、炉内の半分が終了。
    130608.jpg

    耐火レンガと釜が接触するところは、耐火セメントで強化。
    熱くなるところなので普通セメントでは融けてしまう可能性があります。
    130608-3.jpg

    使用したのは『アサヒキャスター13T』
    130608-2.jpg

    ちなみに耐火レンガどうしをくっつけたり調整したりするのは『耐火モルタル』
    なにが違うかっていうと、耐火モルタルは温度を上げないと硬化しない。
    実際に燃やさないと固まらないってことですね。

    『耐火セメント』は通常セメントと同じようにしばらくしたら固まるので、火が直接当たるような箇所にも使用できます。
    耐火レンガと同じ用途で、型を自分で作ればどんな形にでもできるということです。

    分からない人にはちんぷんかんぷんな内容でしょうが、これから作る方の参考になれば嬉しいです。

    スポンサーサイト



    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    272位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    27位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア