薪ストーブ設置-後編  2011年12月15日

    縁側で一休憩の後、作業再開。

    設置位置までは台車でスムーズに移動。
    天井が低くなるので単管を2メートルの長さに変更し、再び吊り上げる。
    パーフェクトなプランのはずが・・・。
    なんとストーブの幅が大きすぎて、2メートルの単管で組むと中に入らない。
    違う角度で引いてみたり、横に滑らせたり。
    色々と試行錯誤で試してみたがどれもうまくいかない。

    そこで大田口カフェ御主人が『梁にチェーンブロックをかけたらいいんじゃないですか?』
    111215-7.jpg
    またまた神の一声・・・、ではなく御主人の一言。
    この出来事を私達は『大田口カフェの奇跡』と勝手に名付けてしまいました。
    111215-8.jpg
    『木がミシッとなったらやめましょう』と事前に打ち合わせし、
    『梁さん、お家さんよろしくおねがいします。ありがとうございます。』
    と200キロの重さに耐えられるようお願いしながら吊り上げてみると・・・。
    111215-9.jpg
    なんともいとも簡単にストーブが吊り上がってしまいました。
    なんとも偉大でなんともたくましい梁。
    これからも多くの人々を見守っていってくれることでしょう。
    ゆっくり位置を調整しながら炉台の上に降ろす。
    111215-10.jpg
    場所もピッタリと無事に設置完了!!

    まだ小さいお子さんはぐずりもせず、最後はぐっすりと寝ながら作業を見守ってくれていました。
    見学に来て突然作業することになったにもかかわらず、最後まで手伝って頂いた大田口カフェファミリーのおかげです。
    キッチンが完成したら、是非食事しに来て下さいね。
    本当にありがとうございました。感謝です。
    111215-11.jpg

    薪ストーブ設置-前編  2011年12月15日

    見学に来てくれたのは大田口カフェ御家族。
    空音遊から30分位、高知県に入った所にあるカフェです。
    以前から噂は聞いていたのですが、まさかこんな形でお逢いできるとは。
    そして御主人は作業手袋に長靴。
    その姿を見た瞬間『薪ストーブを設置するのですが手伝って頂けますか?』とお願いしていました。

    と言う事で、私達にとっては神様が与えてくれた救いのお方にありがたく協力して頂き、早速作業開始。

    3メートルの単管3本を専用のとめ金具で組み、チェーンブロックをかける。
    そして軽トラの荷台に載っている薪ストーブに設置し、“カラカラ”とチェーンブロックから上げていくと。
    111215.jpg
    おお、見事に吊り上がりました。
    これだけでも感動。
    111215-2.jpg
    すかさず軽トラックを移動し、今度は台車の上に載せる。
    そしてキッチン入り口まで移動。
    111215-3.jpg
    キッチン側の段取りをしている間に、大田口カフェファミリーに吊りあげたストーブを乗せる台を組み立ててもらう。
    初対面の人達なのに、全く気にせずお任せしてしまう。
    それを快く引き受けてくれる、なんとも素晴らしい御家族です。
    111215-4.jpg
    単管パイプ&チェーンブロックをキッチン入口に移動し、再度吊り上げる。
    吊り上げた下に、先程作ってもらった台を設置し、その上に台車。
    111215-5.jpg
    台車の上にストーブを降ろし、キッチン床の高さに台車を押す。
    見事キッチンの床にストーブが乗りました。
    111215-6.jpg
    う~む。ここまで計算通り。
    ストーブを設置する為に、考え抜いた案が見事に生かされました。

    長いので後編に続く。
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    259位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    27位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア