杉板を譲り受ける  2011年11月28日

    うどん大将下さんに以前からお願いしていた、杉板を頂きに行きました。
    下さん近所の倉庫の横に積まれていた木。
    約5メートルの1本ものです。
    下さんがお願いしてくれて、譲って頂ける事になりました。

    どこにも売られずにひっそりと眠っていた木々達。
    まるで私たちを待っていてくれたかのようです。
    こういうのに弱いんですよね。
    待っていてくれてありがとー!!

    長くて積みきれないので現場である程度の長さに切断。
    111128.jpg
    軽トラ君も大活躍です。
    111128-2.jpg
    帰ってきて長さを調節して切断。
    そしてサンダ―でやすりがけ。
    少し変色した色がなんかとてもよい感じなので、この木がもっている雰囲気を極力損なわないように仕上げていきたいと思います。
    この太くて長い杉板はカウンターになります。
    どうなるか楽しみです。
    111128-3.jpg
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    202位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    21位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア