男木島  2010年01月29日

    四国観光達人研修第二弾
    瀬戸内海に浮かぶ“男木島”に行ってきました。

    7月19日から始まる『瀬戸内国際芸術祭2010』の会場の一つにもなっている島です。

    高松からフェリーに乗り、女木島経由で40分。
    港には芸術祭用の施設建設に取り掛かったばかりの敷地。

    現地ガイドさんの案内により約40分位歩き、島のシンボルとなる男木島灯台へ到着。
    100129.jpg
    御影石造りの洋式灯台は全国でも珍しいようです。

    灯台から山手側にはたくさんの水仙が植えられている。
    100129-2.jpg
    まだ季節が少し早くて3分咲き位でしたが、これから数万本の水仙が一斉に咲きだすようです。

    100129-3.jpg
    こちらは途中ですれ違ったおばあちゃん。
    元気に明るく挨拶をしてくれて、これから畑に向かって一仕事。
    それとももう終えてきたのかな?

    この島で歴史を刻んできた人々の 何気ない姿が一番心に残りました。
    土地も 場所も 物も 活かすのはそこに携わる人々ですね。

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    271位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    29位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア