忘年会~キッチン会議編  2008年11月30日

    今年最初の忘年会はおなじみ“キッチン会議”。
    地元住民・いまではすっかり有名人の某駅長さん・そしてクウネルリピーターのWさん。
    宿のゲストであるのに、リピーターさんだと地元の飲み会にも参加できてしまう。

    飲みました、食べました、話しました、笑いました。
    なんだか楽しすぎて書く内容が思いつかない・・・。

    これから忘年会の季節がやってきますが、“飲食はほどほどに、笑いは無限に!”をテーマに今年の貴重な残りの年末も楽しんじゃいましょう!!
    081130.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    いもつぼ  2008年11月29日

    この地域の古い家には必ず“いもつぼ”があります。
    “芋壺”で良いのかな?

    家の地下にある、いわゆる天然の冷蔵庫。
    一年中温度がほとんど変わらず、収穫した芋を入れておけば腐らないようです。
    冷蔵庫がなかった時代の生活の知恵ですね。

    この“いもつぼ”。普段は蓋が閉められていて、なにやら床にある扉を開けると秘密の階段が現れる。
    なんだかちょっとした冒険気分でワクワクします。

    今はもう使っている家庭が少なくなってきていますが、これも一つの貴重な文化ですね。
    地域の大先輩(おじいちゃん・おばあちゃん)にありがたい話を聞かせて頂けました。
    081129.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    雲踊る  2008年11月28日

    “秋の天気は三日と続かず”の通り天候が変わりやすい日々が続く。
    晴れても太陽が雲に隠れると一気に気温が下がりひんやりする。

    ふぅ、と一段落して空を見てみると思わず
    『うわぁっ!』と声が出てしまう。
    まるで
    『今日も良い日だねぇ~!』
    と表現しているかのように雲さんが空いっぱいに踊っている。

    毎日見ている景色。
    だけど毎日違う景色。
    同じように過ぎていく日常の中にどれだけ新しい発見があるか、気付きがあるか。
    毎日一つずつでも積み重ねていく事が人生の楽しみでもあるようです。
    081128.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    かずら橋架け替え情報  2008年11月27日

    駅前のかずら橋イルミネーションの架け替え工事をしたのですが、本物の「祖谷のかずら橋」もこの冬に架け替え工事をします。

    平成21年1月5日(月)から2月15日(日)までは渡橋できませんのでご注意ください。
    架け替え作業を見学するのもいつもと違って貴重かもしれませんね。
    詳しくは“大歩危・祖谷観光NAVI”をご覧ください。

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    大歩危駅前イルミネーション  2008年11月26日

    光の八十八ヶ所に認定されている「大歩危駅前祖谷のかずら橋」。
    設置して一年経つとだいぶ電球切れが目についてきました。
    そこで住民の方々が雨の降る中、一生懸命に架け替え工事をしてくれました。
    おかげで昨年よりもきれいにパワーアップ。
    “駅前をほんの少しでも明るく!!”
    と言う想いを込めての活動。
    決して大きくはないけれど、こういった活動が地域活性化そのものでもあるのです。
    これからのシーズンにぴったりですね。
    暗くなってからの駅前にも注目です。
    081126.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    語らいの季節  2008年11月25日

    すっかり“コタツに鍋”が定番の季節となりました。
    美味しい鍋と楽しい会話の中から自然と語りへとなっていく。
    何もない宿だからこそ、人と人が正面から素直に語りあえるのかもしれませんね。

    日中は地域の方が見学に来てくれたり、地元で活動しているMさんがアメリカ人のジャーナリストを連れて来てくれて環境と観光についてインタビュー。

    インタビューは楽しいですね。
    テーマについては真剣に語り合っているのですが、僕個人としての意見を好きなように述べてさせて頂いているだけなのに、相手様は仕事なので真剣に聞いてくれている。
    あくまで日本人全体の意見ではなくて、僕個人の意見ですよって事を注意してもらわなければいけませんけどね。

    冬は自分の内面とじっくりと向き合える最適な季節。
    語らいの中からそれぞれが今求めている事、それぞれが進むべき道が与えられてくるようです。

    写真は先日の雪ともみじ。
    081125.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    連休最終日  2008年11月24日

    連休最終日は一日しとしと雨。
    明日は天気も回復するようなので
    “早朝から洗濯だなぁ~”と気合が入る。
    だから今日は割り切って“読書の秋”。
    とかいいつつちょこちょこと事務作業をしているといつの間にか時間が過ぎている。
    毎日するべき事が次から次へとある。
    これまたありがたいことですね。

    まだ色付いている山々に雲がかかり、今日も渓谷美が幻想的に漂っています。
    081124.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    お祭り日和  2008年11月23日

    秋の行楽シーズン、連休の中日は各地で賑わっております。
    祖谷のかずら橋で祭り・妖怪祭り・地域の掃除・バレーの試合・・・。
    もちろん宿業(&掃除)も欠かせません。
    一つしかない身体を使ってフル回転。

    この連休が過ぎ、12月になると一気にオフシーズンに突入するこの地域。
    晩秋の大歩危・祖谷を存分にお楽しみください。

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

      2008年11月22日

    壮大な雪景色。
    画像を見ているだけでも迫ってくる雪山の神秘。
    言葉はいらないでしょう。
    いつもより大きめの画像でどうぞ。
    081122.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    鳥取から視察  2008年11月21日

    山村体験学習受入れの様子など、鳥取市佐治町から視察の旅においで下さいました。
    我が家に民泊は6名。
    みなさん遥かに大先輩です。
    その大先輩方に料理を作ってもらい、準備片づけ、そして最後の掃除までしてもらう。
    なんだか中学生と違って不思議な感じだが、ありのままを体験してもらおうといつも通りに対応させて頂きました。

    それにしてもさすがに皆さん手筈が良すぎて、あっという間に料理が出来上がっていく。
    ハッピーママさんの和を取り持つトークも絶好調です。

    縁あって来てくれる人々に少しでも喜んでもらい、ほんの少しでも人生の役にたつような滞在になるよう心がけること。
    そして何よりも自分自身が一番楽しむこと。
    これが私流受入れの秘訣です。
    081121.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    紅葉と初雪  2008年11月20日

    昨日早朝、きれいな半月と星が輝いていた。
    そして夜が明けてわずかな時間の間に・・・、降るは降るはであっという間に一面銀世界。
    初雪です。

    そして本日朝の時点で約10センチの積雪。
    夜の間にまた降りました。

    紅葉の木々に白い雪景色はとても神秘的。
    少し早く冬がやってきたようです。
    081120.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    神戸・大阪襲撃!  2008年11月19日

    二日間宿の予約がなかったので『ここだ!!』と感じ、急遽神戸・大阪に出向いてきました。
    まあ襲撃なんて大げさなものではないのですけどね。

    普段はみなさんに来て頂いているので私の方からも極力出向きたいと思っていました。
    ゲストさんが働いている店を回ってみます。もちろん連絡はしていません。
    逢えればそれでよし、逢えなくてもそれでよし。

    まずはカフェでコーヒーを飲み、お洒落なBGMを聞きながら・・・、なんて表現がすっかりお上りさんですが、事実久しぶりの都会なので。
    で、する事はハガキ書き。
    人の流れを感じながらいつもと違う気分で書けるのでこれまた新鮮。

    昼食は神戸のモダナーク・ファームカフェへ。
    実はここのカフェで働いているたくさんの方や知り合いの方がクウネルへ何回も来てくれています。
    “これだけ来てくれているのだから一度行ってみなぁあかんなぁ~”と気になっていたので、念願の訪問です。

    中に入るとリピーターのAさんが『いらっしゃいま・・・・・!!』
    そりゃ~ビックリでしょう。驚かせてしまいました。
    さっそく写真の通りベジタリアンプレートを頂く。
    動物性食品が全く入っていないありがたいランチです。
    食後もゆっくり本を読んだりハガキを書いたり。

    街の風に吹かれながら人混みの中を歩く。
    ここにいる人達とは全く違った視線で歩んでいる自分に気付く。

    たまには街の空気を吸う事も必要ですね。
    僅かな滞在でしたが沢山感じる事が出来ました。
    そしてそれらをどう活かしていくかはまさに自分次第。
    冬は自分磨きに最適な季節です。
    081118.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    妖怪祭り  2008年11月18日

    11月23日(日)はイベント盛りだくさん。
    最近めっきり妖怪の里として有名になってきた藤川谷で行われる毎年恒例の『妖怪祭り』。

    妖怪みこし・妖怪バンド・妖怪行列等々、もちろん妖怪ずくし。
    妖怪コンテストもありますので、手作りの妖怪や仮装を持ち込んで表彰を狙ってみるのはいかがでしょうか?

    当日午前には大歩危観光ウォーキングもありますので、
    ウォーキング→妖怪祭りと一日楽しめますね。

    詳細は『大歩危・祖谷観光NAVI』をご覧ください。

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    2次会にて  2008年11月17日

    鍋の後は自然飲み語りモードへ。
    そしてくうねるに初めて来た時に刺激を受けてギターを始めたTさん。
    一年間の成果を見せるため、Tさんの生演奏でカラオケ大会。
    久々にギターの音色が家の中に響き渡りました。

    夏・秋と来たから次はいつかなぁ?
    やっぱりみんなで来るのは夏かな?
    個人的に来るなら冬でも春でもいいよね。

    一年に一度お逢いできるみなさん。
    みなさんの笑顔でまた一年間頑張れます。
    今年もありがとうございます。
    081117.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    今年は秋に  2008年11月16日

    毎年7月末に来てくれている関西からの皆さん。
    今年は連絡がなかったので来てくれないのかなぁ~と思っていましたら
    『今年は秋に行きます!』
    との嬉しい連絡がありました。

    いつも金曜の仕事が終わってから出発し初日の到着は夜中。
    仕事の疲れをゆっくり休め二日目は観光。
    いつもは外でBBQなのですが、今年は念願のコタツで鍋。

    鍋をつつきながらどんどんと具材を足していく派と、一度鍋の中の具をすべて食べてから改めて煮る派に意見が真っ二つ。
    鍋一つの仕方でも人それぞれで楽しいですね。

    途中で時計を見ると
    『あ~まだ9時だ。夜は長いなぁ~。』
    なんてセリフが出るのですが、話が盛り上がってフッと再度時計を見ると
    『うわぁっ!もう11時だ!』
    と、まるで2時間が一瞬のように過ぎている。
    時間と言うのは本当に不思議です。
    同じ一分一秒なのに長くも短くも感じてしまうのですから。

    言うまでもなくこの夜もあっという間に時間が過ぎていきました。
    081116.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    山茶花(サザンカ)  2008年11月15日

    宿へ向かう坂道。
    その最終コーナーに白い山茶花(サザンカ)の花が咲いています。
    花の少ない晩秋から初冬の間を華やかに飾ってくれる貴重な花です。

    「また逢へた 山茶花を咲いてゐる」 種田山頭火
    「山茶花を 雀のこぼす 日和かな」 正岡子規

    「雲もない 空に流るる 白い山茶花」
    「まだかまだかと下る坂道 最後の目印 角の山茶花」 のり

    山茶花の花言葉:
    「困難に打ち勝つ」「ひたむきさ」
    (白)「愛嬌」「理想の恋」
    (桃・赤)「理性」「謙遜」
    081115.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    本日秋晴れなり  2008年11月14日

    連日の大快晴。
    雲ひとつない青い空、トンビが優雅に舞っている。

    とは言え朝晩は急激に冷え込むのでコタツ布団セットを干す。
    そして暖房器具の掃除&手入れ。
    お日様の下で半袖になり、軽く汗ばみながら暖房器具を手入れするってのもおかしな話です。

    ちなみに朝の気温は5度。
    僕一人だったらまだまだ暖房いらずでいけるのですが(しかも裸足)、さすがにゲストの方にはそうもいきません。

    “暑い寒い”と言うよりも“まあこんなものかな、まだまだ大丈夫だな”と生かさせて頂いている事に感謝しておりますと、風邪も引かずに心身共に健康でいられるようです。

    自然と共に生きるとは、四季折々寒暖差にも素早く順応して暑さ寒さにも囚われない心身を築く事のようです。

    とは言え、もちろん限界があるので暖をとりたくなったらとる。
    その温度が人それぞれに違ってよいのです。

    そろそろ薪を切って冬に備えましょうか。
    いやいやまだ大丈夫だ!と私の直感が言っております。
    081114.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    掃除の功徳  2008年11月13日

    ちなみに山村体験では帰る前に掃除を行います。
    自分で使用したものは使用以前よりもきれいにして返す。
    自分達で使った場所はきれいにして帰る。
    次に来る人が気持ちよく使えるようにする。

    そのような気持ちで掃除に取り組んでいますと、不思議と心がきれいになっていくようです。
    場所や物だけでなく、心も磨かれているのですね。

    なので一泊二日の日程だと二日目はほとんど掃除になります。
    普段行き届いていない所までもきれいにしてくれるので僕も家も大助かり。

    掃除の功徳。
    一番得するのは自分自身なのだと感じます。
    081113.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    秋の山村体験2  2008年11月12日

    夕食・朝食・昼食ももちろん全て自分達で作る。
    今回はみんな料理の経験があるようで手際が良い。

    作業・料理・掃除とノンストップ。
    一泊二日はあっという間だけど、短い時間でみんな集中してよく働いてくれます。
    そのおかげでおいしいご飯も食べれるし、暖かい五右衛門風呂にも入れる。

    離村式の時に他の受け入れ家庭や職員の方に
    『寒いのに五右衛門風呂入ったの?』
    と聞かれたのですが、
    『寒いから入るのですよ』
    と即答。

    寒いからこそ温かいお風呂のありがたさがわかる。
    苦労し、時間がかかるからこそ体で感じることに心で感じることが加わる。
    それらが新たな気付きとなりいつか彼らの人生に役立つ日がくれば、こうして一緒に過ごした時間の価値が何倍にも喜びとなって返ってきますね。
    今回も楽しい時を過ごさせて頂きました。
    081112.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    秋の山村体験  2008年11月11日

    今年最後の山村体験。
    一泊二日なので時間がものすごく限られている。
    その中で少しでも多く体験してもらい、一つでも何か感じてもらえるように時間との勝負。
    到着して軽く自己紹介の後、早速五右衛門風呂体験。
    まずは恒例の竹切りから。
    いつも以上の手際の良さでどんどんと切ってもらう。
    そして火付け。
    『自分達で出来る!!』
    と自信満々だったので口も手も出さずにしばらくじっと見守る。
    点いたようではまた消え、また点いたようでは・・・、の繰り返し。
    それでもなんとか自分達で火焚きができました。
    081111.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    マクロビ料理鍋  2008年11月10日

    さてさて、あまりにも深い夜でしたので昨日の続きです。
    早速出来上がったのは写真の通り。
    祖谷とうふ、ボケあげが入っているのはもちろん、アゲに玄米餅を詰め込んだ巾着。
    五穀だんご!っていうのかな?勝手に紫戦隊!と銘々。
    その他野菜もろもろ。
    余計な味付けは一切なし。
    それを天然貯蔵で生きている醤油!や味噌で頂く。

    肉・魚等の動物性が全くなくってもこんなにも贅沢で身体にも心にも良い豪華な鍋。
    そしてなにより美味しい!!これが一番大事。

    いつもの通りトークも盛り上がる。
    遅くまで夜更かししたのに朝はみんなすっきり起きてくる。
    そして昨晩あれだけ食べたのに朝からマクロビブレックファースト。
    と言うよりはランチみたいな豪華さ。
    もうメニューが多すぎて書ききれません。
    そして食べ過ぎ・・・。
    相変わらずシェフの二人はキッチンで動きっ放し。
    なんだか盆と正月が一気に来たみたいな贅沢をさせて頂きました。

    『年末に又・・・。』
    とカムバック宣言をして元気溌剌に旅立っていった二人。
    食べるネタばかりのブログですが、人との縁が急速に深くつながり、何から何まで与え続けられる全てに感謝します。
    ありがとうございます。
    081110.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    マクロビ料理ナイト  2008年11月09日

    3週間前に来てくれたばかりのKさん。
    前回はクウネルのシステムをよく知らなかったので今回は食材や調味料をふんだんに持ち込んで颯爽とキッチンに立つ。
    一緒に来てくれたMさんも本職は調理師。
    二人のシェフがキッチンで大活躍。
    お風呂、食べている間と寝ている間は常にキッチンに立っている。

    今夜のメニューは動物性食品や添加物品など一切使用しないマクロビ鍋。
    心も身体も健康です。
    一品一品に手間はかかるけれど想いと気持ちと愛情がたっぷり詰まった鍋はもちろん最高の味。
    そしてなにより料理を作っている二人から会話と笑いが絶えず放たれていて、その雰囲気を味わっているだけで楽しく嬉しい気持ちにさせてもらえる。
    僕らはそれを“まだかなぁ~まだかなぁ~”と見守るだけなのです。

    つづく
    081109.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    カメラネタ  2008年11月08日

    写真家を目指すリピーターのWさんは3連泊。
    仕事で写真を撮る事が多いIさん。
    カメラが趣味のカナダ人Pさん。
    くしくもカメラ関係の3人が同泊。
    一人撮りだすとこっちでも撮りあっちでも撮り。
    そして僕もつられて撮る。

    人数はだいぶ落ち着いてきましたが、11月に入っても誰かしらが来てくれます。
    ありがたいことです。
    ここ数日は雨のおかげで少し気温も上がりましたが、この雨が過ぎると気温もグッと下がり冬が近づいてきそうですね。
    081108.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    ボケマ定食!?  2008年11月07日

    歩危マートオリジナル商品の“ボケあげ”。
    豪快な大きさに切りどんぶりに乗せる。
    これじゃぁ~中に何が入っているのかわからないよ~!!

    ちなみにこのどんぶりの中はソバです。
    豆腐・こんにゃくも食卓に並び祖谷定食(ボケマ定食かな?)の出来上がり。
    すっかり食欲の秋になりました。
    081107.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    今年も読み聞かせ  2008年11月06日

    昨冬時期に地元の小学校でさせて頂いていた読み聞かせ。
    今年の冬もさせて頂ける事になりました。

    週1回、約10分の読書会ですが、一人にでも・少しでも未来を担う子供たちのお役にたてればとの願いを込めて朝から大きな声で輪読しました。
    ちなみに今日は最初だったので、お題は読むことの意味と大切さについて。
    子供たちと一緒に読んでいる僕自身が一番勉強させてもらっているのかもしれません。
    来週は何を読もうかなぁ~と早くも思案中。
    冬の楽しみでもあります。

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    山村体験研修会  2008年11月05日

    来週行われる山村体験の研修会が開催されました。
    僕は本業の関係上ほんの少し顔を出した程度に過ぎませんでしたが、地域の顔見知り、特におじいちゃんおばあちゃんまでもが参加してくれていたのがとても嬉しかったです。

    みんな都会から中学生が来るのを楽しみにしてくれているのです。
    だからこそ研修会で勉強しようという意欲が湧いてくるのですね。

    勉強するのに歳は関係ない。
    努力するのに時期は関係ない。
    一生勉強ですね。
    081105.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    木々色付く  2008年11月04日

    宿周辺の木々も段々と色付いてきました。
    常緑樹(植林)が多いのですが、山の上から広葉樹の色が徐々に変わってくるのが見える。
    今年は赤がイマイチで、黄色が鮮やかなように感じます。

    一歩ずつ冬の足音が近づいてきています。
    081104.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    第2回任国料理大会  2008年11月03日

    昨年に引き続き、徳島県青年海外協力隊OVを中心に任国料理大会を開催しました。
    今回は連休中日とあって多忙な中でしたが、8名が集合。
    任国で学んだ料理を大披露。
    もう国も種類も多すぎて書ききれません。
    アジア・アフリカ・南米・・・、料理の名前も覚えきれない…。

    しかもできた物からどんどんと食べていく。
    談話室に持っていく手間もなく
    “お立ち食い処・クウネル”と言う事で、そのままキッチンで乾杯!!
    いやはや四国山中にいても世界中の料理が味わえるなんてサイコーです。

    そして様々な経験をしている人達なのでその後の談話もバラエティ豊富。
    時間が経つのがあっという間です。
    もうここが日本なのかどこなのかわからないワールドワイドな会話。

    すっかり恒例となったこの企画(まだ2回目だけど)。
    また来年も行いましょう!!
    081103.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    掃除に学ぶ  2008年11月02日

    第3回阿南・徳島掃除に学ぶ会年次大会に参加してきました。

    午前中は徳島市内の小学校でトイレ掃除。
    午後はイエローハット相談役である鍵山秀三郎氏の講演会&懇親会。
    鍵山氏の掃除哲学に学ぼうと発足したのが日本を美しくする会であり掃除に学ぶ会なのであります。

    掃除参加者は約200名。
    小学生もPTAも一般人もみんなで一緒に掃除をする。
    講演参加者はなんと400名もの大人数。
    スタッフの方々の念入りな準備と努力で多くの方が参加する事が出来ました。

    私も沢山勉強させて頂き、また新しい御縁も頂けました。
    志高き方々に多くの刺激を与えて頂けました。
    081102.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    年末への追い込み  2008年11月01日

    早いものでもう11月になり、冬の気配を感じるようになりました。
    11月や年末の予定を組んでいると、あっという間に今年も終わってしまう。
    毎日を大切に過ごし、よい年の締めくくりを迎えたいですね。

    冬野菜も順調に育ち・・・、ではなくておじいちゃんおばあちゃん達が一生懸命育ててくれています。
    今年も鍋の季節がやってきました。
    コタツに入り鍋を囲む。
    冬はのんびりと語らうには最高の季節。
    世間の皆さんは“寒い寒い”と言いだしますが、私はその寒い!冬が待ち遠しい。
    いわゆるオフシーズンである冬の間に何ができるか!!が、大きな課題でもあります。

    すっかり気分は冬モードになってきました。
    周りの木々が色付いてきて、これからが紅葉の見頃ですけどね。
    081101.jpg

    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    264位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    27位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア