FC2ブログ


    近所付き合いから学ぶ事  2007年01月27日

    納屋にイモを吊るす。
    新鮮な野菜が一番おいしいけど、乾燥させると又違った甘みが出てくるから不思議。
    一度食べるとやみつきになります。

    最近は近所のじいちゃんばあちゃんに当てにされる日々。
    『あれ壊れたから直してくれ~』『これ作るからちょっと手伝ってくれ~』等々。
    この時期はお客さんが少ない事をお見通しなので、ここぞとばかりに声を掛けてくれます。

    お手伝いのご褒美は茶菓子。
    ついでに晩御飯食べてけだの、わざわざ何か作って持ってきてくれたりします。
    こんな僕でも当てにしてくれている事だけで感謝なのですが、こう言った昔ながらの近所付き合いは心温まる一時です。
    若くて力のある人が出来る事。ほとんど口しか動かさない年寄りにしかできない事。
    それぞれの役割を果たし、足りない所はお互いに助け合って生きていく。
    当たり前の様な事、助け合い・譲り合い・感謝。実際にはこういった現実にはならない(できない)現代なのではないでしょうか。07.01.27.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ
    スポンサーサイト



    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    623位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    49位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア