寺子屋くうねる  2006年10月03日

    ヘルパーのキヌさんを先生にお招きし、私齢三十一にしてそろばんを習い始めました。
    “いちたすいちたすいちたす・・・”と本当に基礎の基礎から習っています。

    毎年お正月恒例行事になった“書初め”をした時にも思ったのですが、小さい頃は『習字習いなさい!! そろばん習いなさい!!』と言われていたのに断固拒絶し、ランドセルを家に放り投げてはすぐに遊びに行ってしまう毎日でした。

    空音遊での生活も3年になり、生活すればするほど“和”の魅力にどっぷりと浸かっていきます。
    字を書く事が大の苦手なのですが、書初めをした時は今までに無い心の新鮮さを受け、そろばんをしている時も(まだ一日ですが)、そろばんをはじく事に“一心不乱”で集中している。
    この年になり初めて自ら真の“学”に目覚めようとしています。
    学校でやる勉強は楽しくなかったけど、“学”を始めるのに年は関係ないはずです。

    最近のちょっとした空音遊ブームは剣玉”です。
    こうして戦前まで日本では当たり前のように行われていた事が、ここ数十年でこんなにも変化してしまったようです。その世代に生まれた僕らは今の生活が当たり前だと認識し、富や名誉・物質社会がえらい・素晴らしいという価値観になっています。
    その根底に“日本人の心”があってこその幸せだと思うのですが、まだまだ気付き始めたばかりの僕としては“和の生活”を通して、色々と学んでいこうと思っております。06.10.03.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    276位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    27位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア