祖谷そば早食いを制する  2006年10月31日

    先日行われた平家祭り。なんと言っても最大の見所は“祖谷そば早食い大会”でしょう。僕は所用があって参加できなかったので(残念)、クウネルからも刺客を2名送り込みました。
    そして案の定、女性の部で優勝したのはその内の一人。しっかりと優勝商品“祖谷の物産詰め合わせ&入浴券”をゲットしてきたのでした。
    お昼ごはん代わりに参加でき、しかも優勝すると商品までもらえてしまう、うれしおいしイベントなのでした。06.10.31.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    歯磨きから幸せを  2006年10月30日

    歯磨き後、水を口に含みうがいをする為に顔を上に向けると・・・。

    早朝は雲海が空を覆い、雲海の下で澄んだ空気が吹き抜ける。
    一日の始まり。

    昼は爽やかな青い空に雲が悠々自在を流れている。
    身体中があの雲のようにフワフワとしてくる。

    夜は満点の星空に思わずうがいをしている事すら忘れてしまう。
    星光が身体中に差し込んでくる。

    毎日の日課からでも様々な恩恵を感じます。
    外で歯磨き。お勧めです。06.10.30.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    リピーターの秋  2006年10月29日

    気が付けばここ1,2週間はリピーターの方が多く訪れてくれています。
    “違う季節の空音遊を!!” “四季折々の空音遊を!!”と帰省!?してくれるのは、なんとも感極まる思いです。

    春夏秋冬に訪れた後は、“何回でも空音遊”。そして”“365日クウネル”と、何回来ても魅力ある空間にして行きたいです。06.10.29.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    蘇る納屋  2006年10月28日

    現在改装中の納屋は“昭和44年築”と書かれています。僕よりもはるかに年上ですね。
    納屋のロフトをデッキブラシで履いていく。履いても履いても埃や汚れが出てくる。
    天井から掃除しなきゃダメだなと天井を拭き始めるが、一瞬で雑巾は真っ黒に・・・。なんだか気が遠くなってくる・・・が、やりがいがあるってもんだ。そりゃー37年分の汚れを落としていかなければいけないのだからね。

    そして翌朝。朝日が当たる納屋を覗いて見ると・・・、なんと昨日拭いた天井が輝いている(様に見える)ではないか!!
    写真だけ見たらまるで新築!?(そんな訳はない)
    納屋からか、はたまた納屋を構成している木々達からかは分からないが、生命を感じます。
    “綺麗にするかんねー!! 面白い小屋にしていくかんねー!!”と納屋に伝わる気持ちを込めて作業すれば、納屋の方もきっちりと答えてくれるのですね。
    まあ実際にはまだ汚れだらけなので、毎日少しずつ拭き拭きしていきましょう。06.10.28.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    キヌさんの旅立ち  2006年10月27日

    約1ヶ月間に渡り、初代ヘルパーとして色々協力してくれたキヌさんの任務終了の日がやってきました。
    クウネル初のヘルパーと言う事で全くどのように受入れたらよいのか分かりませんでしたが、終わってみればあっという間でした。
    滞在中は宿の雑務をほとんどこなしてくれたお陰で、僕は納屋の作業や村おこし関係に力を注ぐ事ができました。
    二人で居る時間は多少少なかったように感じますが、多くの事を語り合う事ができました。

    すっかりクウネル一家の一員になってしまったキヌさん。故郷にいつでも帰って来て下さい。
    本当にありがとう。お疲れさまでした。

    新たなる旅路と素晴らしい未来に幸あれ!!06.10.27.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    大学生のうどん体験  2006年10月26日

    大学4回生。来年からはバラバラになってしまうと言う事で、ラフティング・観光&うどん作り体験です。

    さすがに11名とあって体験時間が長くなり、最後の方はお腹空きすぎで放心状態でしたが、その分出来上がった時の感動はいつも以上。みんなもの凄い勢いで食べていました。

    昨晩はあまり話しができなかったのですが、体験中の空いた時間に話せて良かったです。
    今度は宿でゆっくり語りましょう!!06.10.26.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    連泊記録大幅更新  2006年10月25日

    ライダーのMさんはかれこれ12連泊してくれていました。空音遊から四国の東・中央・西部の一部までツーリング。最後の方はキヌさんと僕と3人兄弟のようでした。
    昨日は納屋の改装も手伝ってくれ、釘を口にくわえて板を打ち付けている姿が妙に馴染んでいました。
    そして本日四万十方面へ向けての旅立ち。何故なら今日は満室だから。そして去り際に『また帰ってきますよ』とサクッと言って出発していきました。
    別れなのに全く寂しくない。何故ならすぐに会いそうな気がするから・・・。
    06.10.25.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    送別会  2006年10月24日

    本当は後数日残っているのですが、ゲストが少ない日が昨日しかなかったので、キヌさんの送別会をしました。
    1ヶ月ちょっとの滞在。掃除・洗濯・布団干し・五右衛門風呂等々、僕が至らない細部まで、毎日綺麗にしてくれていました。
    クウネル初のヘルパーさんで、受入れる側も教えられる事ばかりでしたが、初めから全く気を使わずにいられました。

    送別会は“もんじゃ焼き”。友人にもんじゃ焼きセット(もんじゃ焼きのタネとヘラ)を頂いたので、自らの送別会も自ら焼く。もんじゃ焼き体験までできましたね。
    写真ではまるで“一人で送別会”のようですが、そんな事は無く、縁の数人でひっそりともんじゃ焼きをつついたのでした。06.10.24.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    来年も来てね  2006年10月23日

    宿オープンから毎年1回登山部の合宿で利用してくれている県内の高校生&先生。今年も恒例の“季節外れBBQ”を開催!
    もちろん外は冷えてくるので各自で暖服を用意。
    BBQではいかにも高そうな高級肉も登場し、一同興奮気味。僕もすっかりお呼ばれしてしまいました。毎年ありがとうございます。
    肉はもちろんの事、最後に残ったキャベツやタマネギがこれまた最高。塩・コショウのみのシンプル味付けでしたが、野菜の甘さが染み出ていました。
    僕もいつも間にか“野菜の甘さ”なんてのが分かるような舌になってきたのかな?

    今年はうどん作り体験にもチャレンジ。先生も生徒も一緒になって、一生懸命うどんを練る・のばす・切る。成功すれば自分の手柄。失敗すれば連帯責任!とあって、ちょっとした緊張感があり、客観的に見ていると面白い。
    もちろん出来上がったうどんは・・・、太いのやら細いのやらありますがそれが又良い味を出しており、“ぬく~い”のも“ひや~い”のも完食。
    キヌさんも2回目、僕も数回目になりましたが、何回打っても楽しいしおいしいですね。
    “いつかは空音遊でうどん打ち!!”を目指して、ヒデさんにみっちり鍛えてもらいます。06.10.23.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    活きている水  2006年10月22日

    最近、水の活力を感じる事がありました。
    納豆でべたついた器にクウネルのおいしい水(湧水)をちょろちょろと流しておく(湧水なので流しっぱなしでよいのです)。
    するとほとんど何もしていないのに器のベトベトは綺麗になっています。後は最近頂いたうれし役立ちアイテムのアクリルタワシさんで軽く洗うだけ。もちろん石鹸は不要です。
    そもそもこの事に気付いたのは、納豆使用後の器に蛇口の水を“ジャー”っと流したら、なんだか納豆の汚れ(ネバネバ)が水に分解されているように見えたのです。いや、見えたのではなくて感じたのかな?
    “水も呼吸しているんだぞー!! 水も活きているんだぞー!!”と水からのメッセージを感じる事ができたのです。
    都会などの蛇口から出てくる水道水だったらどうなのかな?と、思ってもみたりもしたのですが・・・。

    そして先日の五右衛門風呂体験。通常通りの体験を順調にこなし、“そろそろ暖まってきたかなぁ~”と蓋を開けて湯船に手を入れてみると・・・、湯温がどうとか言うよりも“水がやわらかい!!”と感じたのです。
    キヌさんにもこの事を説明したのですが、“水がやわらかいと言うか優しいと言うか・・・”としか表現できず、うまく事の本質が伝えられなかったのですが、五右衛門風呂のお湯からも“水は活きている”という事を感じる事ができたのです。

    そう感じてからは、益々水を飲む度に体中に活水が行き渡り、健康になるというか元気が湧き出てくる感じがします。
    良く考えれば、人間の身体はほとんど水分で形成されている。
    活きた水を体内に取り込めば、“活!!”が体中から湧き出てくるのは、当たり前と言えば当たり前の話なのですね。06.10.22.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    今日の一言~ひとつひとつ  2006年10月21日

    特に外国人ゲストは和式トイレに慣れていないので、手すりを取り付けてみました。
    うまく取り付け終わった後、ふと上を見ると相田みつをさんの日めくりカレンダーの一句。

    “ひとつひとつかたづけてゆくんだね、具体的にね”

    心に沁みます。06.10.21.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    四国観光検定講座  2006年10月20日

    四国観光検定と言う資格ができました。
    四国のあらゆる観光名所を勉強し、一人でも多くの“四国の達人!!”を育成する事が目的のようです。
    12月の試験に先立ち、計4回の講習があります。
    模擬テストなんてのをやってみると、近隣はともかく、知らない事ばかり。こりゃ~本気で勉強しないと、とても受かりそうにありません。
    ガイドブックは読んでいるだけで面白いのですが、なんせ四国全般なので結構なボリュームです。
    “四国の達人!!”目指して頑張ります。

    ちなみに日本全国版のガイド検定もあるらしいです。
    そこまでいってしまうとものすごい情報量ですね。06.10.20.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    連泊記録  2006年10月19日

    ライダー旅人のMさんはかれこれ1週間程滞在してくれています。空音遊を拠点に、四国東部から中部を、秋晴れの中ツーリングして回っています。
    昨日は『高知に行ったので・・・』と、カツオのたたきをお土産に買ってきてくれちゃいました。泊まってもらっている上に、わざわざお土産まで買ってきてくれるなんて、本当にありがたいです。
    日本や世界も色々旅しているので、毎晩ほぼ質問攻め状態。Mさんとキヌさんと僕で、なんだかすっかり家族の様な溶け込み具合。
    空音遊は短期滞在型の旅行者が多いのですが、やっぱり長期滞在してもらえると嬉しいですね。06.10.19.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    ヘルパーの仕事  2006年10月18日

    ヘルパーキヌさんの任務完了日まで1週間となりました。
    布団干し・掃除・洗濯等々、ほぼ全ての仕事をこなしてくれています。
    毎日の日課でもある剣玉の腕もかなり上達しました。

    さて、近所で木造電柱の建て替えがあったので、それはそれはと早速古い電柱を頂にあがりました。
    電柱は木の芯まで防腐剤が染み込んでいるので、腐りづらいのです。
    階段作ったり、あれもしたりこれもしたり・・・、なんて創造は膨らむばかり。
    一方からすれば不必要となり処分にも困ってしまった物ですが、まるで宝物を手にしたような気分で思わず“ウシシッ!”と笑いが込み上げてくるのでした。

    それにしても宿のヘルパーに来て、まさか電柱担いで山の中を歩き回るとは思わなかったでしょう。
    良い言い方すれば、普通の宿では絶対できない体験ですよね。
    ちなみに本人は辛いながらもすこぶる楽しそうに運んでましたよ。
    決して僕が強要した訳ではないのであしからず・・。06.10.18.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    納屋のロフト  2006年10月17日

    納屋改造計画も、少しずつではありますが進んでおります。
    ロフトの片付けも終わり、次は建具(窓や扉)の取り付けです。
    少し片付けをしては納屋に問いかけ、“どういう風にしようかなぁ~?ここはああしようかな~?”なんて考え込み、イメージを膨らませています。気が付いたら数十分立ち止まっている事もしばしば・・・。
    そんな過程が楽しかったりするのです。06.10.17.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    うどんマニア  2006年10月16日

    ご近所さん同士でうどんツアー。夜も自然とうどん談義が盛り上がる。
    しかも皆さんかなりディープなうどんマニアで僕の知らない店の名前もどんどんと出てきました。
    そしてもちろん今日も『4軒に行こうかな? 5軒かな? いや、6軒だろう!』なんて会話が聞こえてくる。
    シンプルだからこそ何回食べても飽きがこないうどん。彼らが讃岐うどん店全制覇する日も遠くはないのでしょうか。

    朝は早起きして(もちろんうどんの為!?)マルを散歩に連れて行ってくれました。マルはいつも僕と散歩しているペースで歩くのでちょっと早いかもしれないけど、『待って』と言えばきちんと止まってくれます。
    川沿いの鉄道跡コースは10~15分。朝の散歩にどうですか?
    ちなみに上りはマルがグイグイ引っ張ってくれるので楽ですよ。06.10.16.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    旅人の宴  2006年10月15日

    10月だと言うのにお陰様で満室でした。昨年の今頃は閑散としていたような・・・。本当に感謝ですね。
    そんな事で熱く楽しく笑いが絶えない夜になりました。
    UNO組、国際交流組、そしてひたすら飲み話す組。自然と入り交じり、第三者が見たらとても初対面同士とは思えない盛り上がりです。
    日本酒1升もあっさり空き、その他も空き瓶が続出。なかでもスウェーデン人のジョナスさんは日本酒に歓喜し、日本語や剣玉を一生懸命習おうとしていました。
    “スイマセン、カンパーイ!!プハー、サイコーです!!”と日本流乾杯を完全にマスターしていました。06.10.15.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    うどんとは人生である  2006年10月14日

    優しく包み込むようにこねる。少しずつ力を加えていく。時には強く押し付け、最後は足で力いっぱい踏む。
    その一連の動作の中にも常に愛情を込めて行う。するとうどん粉は我子のようにツルツルフワフワ可愛らしい。
    愛情を込めて作ったうどんは心にも身体にも優しく美味しいのです。

    優しくする事も大事だけれど、むしろ辛く厳しい事から学ぶ事の方が多い。

    “逆境は人間が成長する為の、最高の糧である!!”

    辛く厳しい時ほど、前を向いて進んでいきたいと思うのです。

    さて、昨晩は全く予約が入っていなかったのに、飛込み飛込みといつの間にやら5組ものゲストが来てくれました。10月の平日だと言うのに本当にありがたい事です。
    しかも外国人ゲスト2組は偶然スウェーデン人。同じ国の人が空音遊で出逢うなんて、無数の偶然に感激します。
    日本人ゲストはこれまたみなさん男一人旅。話は必然に盛り上がります。
    毎晩感動と感激をわけてもらっている。今宵も素晴らしい夜に感謝!!06.10.14.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    一家団欒  2006年10月13日

    最近ゲストが少人数の時は、みんなで揃って食卓を囲む事が多いです。
    自然とお母さん役割の方が “一緒にどうですか?” なんて声を掛けてくれます。
    おかげでアットホームステイナイトで、ほのぼのしますね。

    秋晴れが続き、とても過ごしやすく心が和む毎日。食欲の秋、運動の秋、読書の秋、空音遊の秋。皆さんはどのようにお過ごしですか?06.10.13.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    福神漬けの謎  2006年10月12日

    カレーライスの時に必ず添えられている福神漬け。でも『これって一体なんなんだ?』『この色は着色料か?』
    ・・・と一度疑問に思ってしまうとなんだか目の前にある福神漬けがいやに謎めいた一品になる。
    他のゲストと一緒に食卓を囲んだのですが、話題は福神漬けから離れない。なぜならみんなわからないから。
    早速調べてみたらやっぱり赤い色は着色料のようです。
    世の中わからない事ばかりです。

    『福神漬けはカレーライス以外で食べるのか?』との質問には一同試行錯誤したけど、『この汁は身体に悪そうだな』との結論で本日の座談は締めくくられました。06.10.12.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    収穫の秋  2006年10月11日

    とは言っても野菜ではありません。
    普段人懐っこく賢いシロさんですが、やる時はやります。
    今朝はヤマガラをゲット。嬉しそうに興奮しながら本日の獲物を銜えてきました。
    シロはネズミ・モグラ・鳥、そしてヘビまで退治してしまう、まさにクウネル王国のボスなのです。

    ネコの狩りからは“忍耐力”を学ぶ事ができます。
    数十分間ひたすら気配を殺し、一つの獲物を狙っている。まさに根競べですね。
    “忍耐力”。あらゆる出来事にも対処できる、強い精神力を鍛えなければいけませんね。06.10.11.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    秋の夕日  2006年10月10日

    駅からの帰り道。秋晴れの空、躍る雲が夕日に染まる。美しい景色に思わず車を停め、しばらく見とれてしまう。言葉にはうまく表せないが、“心暖まる至福”とでも言おうか。

    どんなに多忙でも、悩んでいても、こうした瞬間にふと立ち止まり、幸せを感じられると同時に生きている喜びが込み上げてくる、爽やかな秋晴れの一日でした。06.10.10.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    パワフルナイト  2006年10月09日

    連休中日は、お陰様で賑わっています。なかでも県内からの7人組はパワフルでした。
    まず五右衛門風呂体験。BBQサンマも焼く。ギター演奏や阿波踊りもあり。そして宿内に会場を移して鍋が始まる。その後も朝方までUNOをしていたようです(僕はさすがに途中で休みました)。
    BBQと鍋のダブルヘッダーなんて始めてかも。みなさん飲み仲間なだけあって、お酒の量もすごかったです。

    写真はまるで晩餐のようですが、朝食時です。鍋の残りをしっかり食べていました。中には朝からビールを飲んでいる人も・・・。06.10.09.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    3連休  2006年10月08日

    週末の予約が多いなぁと思っていたら、世間は3連休なのですね。
    1年2ヶ月ぶりのリピーターと県内からのリピーターを含め、同席全員参加で大盛り上がり。
    自己紹介をすれば、出身県が一緒だったり、同じ国に旅行した事があったり、更に寄って来たうどん屋で時間までもが一緒だったり。
    偶然同じ日に同じ宿に泊まったのだけど、たくさんの共通点がありますね。
    みんなで話をしても盛り上がるし、個々に話をしても楽しい。宿主冥利に尽きます。06.10.08.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    石の呼吸を聞く  2006年10月07日

    連泊のドイツ人カップル。連夜共に食卓を囲む。好奇心旺盛な二人でどんどんと質問が飛び出してくる。
    『醤油の大豆はどこで作っているんだ?』『(天井を指差し)なんで電球はこの形なの?』等々、その他もドキッとする質問が多数飛び出しました。その度に僕は宿題を与えられているようで、益々日本について勉強しなければいけないなぁ~と、自国知識の無さに痛感するのでした。

    さて、中学生達が崩してくれた納屋内残りの石(&コンクリ)を壊す作業へ。ここまで来ると手作業でカンカン叩いていくしかない。最初は端の方からコツコツを叩いていたのですが、しばらくすると石の目というか呼吸というのか、少しずつ叩く場所が分かってくる。
    いくら叩いても全く壊れない事もあるのに、目に当てて“カンカンカンッ”と3回位叩くと“ボロッ”と大きな塊ごと取れたりする。
    強引に壊すのではなく“ここを叩いてくれ~”と合図してくれる箇所を叩く。いや、叩かせてもらう。

    単調な作業の中にも“ふむふむなるほどなぁ~”と、叩いている石にも教えられている感じがするのです。
    両腕ともプルプルして握力無くなったけどね。06.10.07.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    寺子屋せっと  2006年10月06日

    今日は朝から雨。ゲストものんびり起きだったので朝からゆっくりと朝食&読書。朝1時間でも集中して読書できるとなんだか落ち着きます。
    パソコン作業もはかどり、雨は雨でする事があるので、身体を休めるには良いのかな?

    そろばんも順調に足引算を学習中。どなたか使用していないそろばん持っていませんか?ちなみに今使用しているのは百均物なので、順調にはじいているとたまに跳ね返ってきたりします。
    慣れてくるとやっぱりちゃんとした物で習いたくなりますね。
    ついでに、書初め(習字)セットも使用していない方がいたらお願いします。
    目指せ寺子屋!!

    写真は山村体験作業中。納屋の中も徐々に片付いてきています。06.10.06.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    山村体験の巻  2006年10月05日

    毎年恒例秋の山村体験が今回も二泊三日で行われました。我家(宿だけど)は元気盛りの男子6名。まさにクウネルにうってつけの生徒達が来てくれました。
    まず初日は到着後いきなり竹を切り、五右衛門風呂を沸かす。そして漫才大戦争の様に興奮して入浴。その勢いで夜も興奮して遅くまで話し込んでいたようです。
    朝は6時起き。マルの散歩をした後に朝食は自分達で作る。今回の味噌汁担当は腕が良く、一回目からかなりおいしい。
    本人曰く “愛情が入っていますから” だそうです。そりゃーおいしいはずでしょう。

    そして今回のメイン作業は“納屋改装!!”です。納屋の中にある牛の餌用に作られたコンクリートを 『御自由にどうぞ』とハンマーで叩き壊す。ありったけの力を込めての解体作業は、肉体的には疲れるけどある意味ストレス発散になっている感じ。
    中にはほとんど力が入っていないのにあっさり塊を半分にしてしまう生徒も。彼には石の目が見えるのだろうか?はたまた石の呼吸が聞こえるのだろうか?作業中の彼はみんなに “石屋さん” と呼ばれていました。

    そんなこんなで賑やかな二泊三日はあっという間。今回の生徒達は“良く食べよく動く”健康児。僕達も愉快で楽しい三日間でした。

    そしてこういった体験は食事を作ってくれたり、見えない所でのサポートをしてくれる女性陣がいてこそ行えるイベントです。毎回協力してくれる女性陣様、いつもありがとうございます。06.10.05.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    山村体験活動中!  2006年10月04日

    20061004202103
    今秋も神戸の中学生が山村体験にやって来ました。みんなパワフルで一日良く働いています。詳細は後日の日記で。

    寺子屋くうねる  2006年10月03日

    ヘルパーのキヌさんを先生にお招きし、私齢三十一にしてそろばんを習い始めました。
    “いちたすいちたすいちたす・・・”と本当に基礎の基礎から習っています。

    毎年お正月恒例行事になった“書初め”をした時にも思ったのですが、小さい頃は『習字習いなさい!! そろばん習いなさい!!』と言われていたのに断固拒絶し、ランドセルを家に放り投げてはすぐに遊びに行ってしまう毎日でした。

    空音遊での生活も3年になり、生活すればするほど“和”の魅力にどっぷりと浸かっていきます。
    字を書く事が大の苦手なのですが、書初めをした時は今までに無い心の新鮮さを受け、そろばんをしている時も(まだ一日ですが)、そろばんをはじく事に“一心不乱”で集中している。
    この年になり初めて自ら真の“学”に目覚めようとしています。
    学校でやる勉強は楽しくなかったけど、“学”を始めるのに年は関係ないはずです。

    最近のちょっとした空音遊ブームは剣玉”です。
    こうして戦前まで日本では当たり前のように行われていた事が、ここ数十年でこんなにも変化してしまったようです。その世代に生まれた僕らは今の生活が当たり前だと認識し、富や名誉・物質社会がえらい・素晴らしいという価値観になっています。
    その根底に“日本人の心”があってこその幸せだと思うのですが、まだまだ気付き始めたばかりの僕としては“和の生活”を通して、色々と学んでいこうと思っております。06.10.03.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ

    縁側で朝食を  2006年10月02日

    朝から数十キロのハンマーを振り回す。2時間もすると手が上がらないくらいヘトヘトになる。“なかなかこれを一日するのは難しいなぁ~”と自分自身に妥協が入ってしまい、他の作業等に切り替える。
    午後になり少し回復したら解体作業再開。こんな感じで一日はあっという間だ。

    そんな中、安らぎの一時がある。朝食の時である。
    早朝は朝食前に動物の世話等をすると、丁度良い具合にお腹が空いてくる。“朝飯前”とはこの事で、身体にもお腹にも良いようだ。
    寒くなってきたとは言え、まだまだ朝食は縁側で食べる。時間がある時は本を読みながら1時間位かけてゆっくりと食べる。
    新鮮な空気を浴びながら、自然と向き合い、好きな本を読みながら、ささやかに一人の時間を楽しむのだ。
    そうするとゲストもちらほら起き出して、みんなつられて縁側で朝ご飯。同じ縁側に座り、同じ山を見、それぞれの時間だが一時を共有する。自然と出てくる会話には何か暖かみがある。

    “寸陰を惜しむ”と言う格言がある。“一時も無駄にしてはいけない”と言う意味だが、“無駄な一時なんて無い”とも解釈できる。
    まさにこういった時間が大切なのです。06.10.02.jpg
    日記を読んだらここをクリックしてね!!~人気blogランキングへ
    Facebook
    はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツイッター

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    カテゴリ
    過去ログ
    お勧め

    RSSリンクの表示
    最新記事
    最近のコメント
    ブログランキング
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking


    アクセスカウンター

    メールフォーム

    名 前: 
    メール: 
    件 名: 
    本文:

    ブログ内検索
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    地域情報
    238位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    四国地方
    24位
    アクセスランキングを見る>>
    関連リンク
    ブクログ
    フリーエリア